何で、この画像に手の話がでてくるの?

 マラドーナが「神の手ゴール」を謝罪=英大衆紙〔AFP=時事〕

この画像の見出しに”マラドーナが「神の手ゴール」を謝罪”と付いていました。

スポーツに興味のない私でも、マラドーナがサッカーの選手だと言うことぐらいは知っています。

また、サッカーは手を使ってはいけないスポーツだと言うことぐらいは、知っています。

なのに、なぜ手が?それも神の手?

【ロンドン31日AFP=時事】元サッカー・アルゼンチン代表のスーパースター、ディエゴ・マラドーナが31日付の英大衆紙サンのインタビューで、ワールドカップ(W杯)メキシコ大会(1986年)の準々決勝イングランド戦で見せた「神の手」によるゴールを初めて謝罪した。≪写真はW杯メキシコ大会でイングランドの選手を抜き去るマラドーナ≫

この試合でマラドーナは2得点を挙げ、2-1の勝利の立役者となったが、問題は最初の得点だ。GKと競り合い、手を使ってボールを押し込んだようにみえたが、主審はゴールを認めた。試合後マラドーナは「あれは神の手だ」と平然と話し、イングランド・ファンの怒りを買った。

マラドーナはサン紙で「あのときに逆戻りができ、歴史を変えることがでるのならそうしたい」と手を使ってのゴールを謝罪した。さらに「私がコカインに手を出していなかったら、3倍も優れたプレーヤになったと思う」と麻薬へ走ったことへの反省の弁も述べた。
マラドーナが「神の手ゴール」を謝罪=英大衆紙 – Infoseek ニュース 

そういえば、最近ハンドボールのことが話題なっていますね。

残念ながら負けちゃったみたいですが・・・・

これも、同じ様に数年後、じつはあの時・・・・

と出て来るのでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク