今までの何倍に増えたの?

サーバーのイメージ画像

今回、ブログをするにあたって、今まで無料でサーバーが利用できるサービスから

有料のサービスに切り替える事にしました。

サーバーとは、ホームページやブログのデータを置くコンピュータのことです。

今まで無料で、50Mbの容量がありました。

それでも、まだ半分も使っていません。

今回、1年間契約をしようと考えています。

1年間・・・・

多額のお金がかかると想像しませんでした?

じつは、かなり安いのです。

2400円です。

1ヶ月ではありません。

年間2400円です。1ヶ月に直すと200円です。

http://www.value-domain.com

私は、ドメインもここで取りました。

ドメインとは、ホームページやブログのアドレスの名前です。

ちょっとちがうかな?

【IT用語辞典のページでのドメインの説明】

http://e-words.jp/w/E38389E383A1E382A4E383B3.html

インターネット上に存在するコンピュータやネットワークにつけられる識別子。インターネット上の住所のようなもの。

数字の羅列であるIPアドレスは人間にとって扱いにくいため、アルファベットと数字(と一部の記号)を使うことができるドメイン名を別名として運用するようになった。

ドメイン名とIPアドレスを対応させるシステムはDNSと呼ばれ、全世界のDNSサーバが連携して運用されている。

ドメイン名は実世界の住所のように階層構造になっており、「.」で区切られた右側からトップレベルドメイン、セカンドレベルドメイン、サードレベルドメイン…と並んでいる。 … 続きを読む

トップレベルドメインは、国ごとに割り当てられるccTLDと、国の概念がなく別の基準で割り当てが行なわれるgTLDの2種類がある。ドメイン名の衝突を防ぐため、ドメイン名の管理はICANNという組織が一元管理しており、ICANNから委任を受けた各国のNICやレジストラ・レジストリなどの組織が割り当て業務を行なっている。

——————————————–

何だか、難しいことがズラズラ書いてあります。

ちなみに、ここのドメインは、

はい、この画面の上を見てください。

アドレスの部分です。

よく、http://wwwとか表示されている部分です。

このブログのドメインは、komame.jpです。

「え、kininaru.komame.jpじゃないの?」

と思うかもしれませんが、私が申請しているのは、komame.jpです。

kininaruの部分が、気になるかもしれませんが、ここの部分はおまけみたいなものです。

後で、自分の好きなように出来ます。

だから、後でshiawaseなどをつけて、私の場合は、shiawase.komame.jpとかのアドレスが作れます。

さて、データーを置いておくサーバーの話に戻りますが、有料と言っても2400円ですが、ここはサービスが違います。

データーを置く容量が違います。

50Mbから3000Mbに増えます。

一気に60倍になりました。

今までも、十分多かったのに60倍です。

ちょっと計算あっているか不安になったので、電卓でしてしまいました。

他の方が、この条件で利用できるかは

http://www.value-domain.com

先ほどと同じアドレスですが、分からないことは、ここで質問するなりして調べてください。

私が説明しても良いのですが、あまり専門的なことが分からないので、間違ったことを言う恐れがあるので止めときます。

ドメインも、ここで取れます。

私が探した中では、ここでドメインを取るのが一番安かったです。

60倍か~

ちっちゃなアパートから、お城に引っ越した気分です。

さ~、これからがんばってブログを更新するぞ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク