もう少しで、すべてのデータを消してしまうところでした

消しゴムのイメージ画像

このブログは、WordPressを使っています。

今回、バージョンアップしました。

その時の、報告です。

私は、このブログのテンプレートが気に入っています。

しかし、不満もあります。

それは、ブログの右側のカテゴリーの欄に、その記事の件数が表示されないことです。

そこで、いろいろ調べることにしました。

すると、WordPressの日本版は、

WordPress Japan
http://wordpress.xwd.jp/

WordPress 日本語
http://ja.wordpress.org/

の2つがあることがわかりました。

今までは、WordPress Japanを使っていました。
WordPress 日本語のページを見ると、バージョンが上でした。

そこで、ためしにインストールする事にしました。

そして、お気に入りのテンプレートを入れて見ました。

すると、ちゃんとカテゴリーの欄に記事の件数が表示されました。

そこで、ここのブログをバージョンアップすることにしました。

画像のファイルや、.htaccess、テンプレート、プラグインをバックアップのためにダウンロードしました。
テンプレートは、直接Googleの広告を入れた加工をしています。
また、やり直すのが面倒なので、ダウンロードしました。

次に、FTPのソフト(FFFTP)で、このサーバーのデータを削除しました。

「早く削除されないかな~」
と、いらいらしながら待っていました。

すると、「~のファイルを削除して良いでしょうか?」
見たいな、メッセージが出ました。

OKのボタンを押そうと思ったとき、ふと思い出しました。

そう、記事のデータのバックアップを取っていませんでした。

あわてて、FFFTPのキャンセルボタンを押しました。

どきどきしながら、このトップページを表示させて見ました。

時間はかかりましたが、ちゃんと表示されバックアップを取ることが出来ました。

【バックアップの取り方】
”管理” → ”エクスポート” → ”エクスポートする投稿者:” が ”すべて”になっている事を確認 → ”エクスポートファイルをダウンロード”を押す → ”保存”

以前、最後の保存ができませんでした。
なぜか、画面に保存する内容が表示されました。
その画面を、”名前を付けて保存”を選び、そのまま保存すると、拡張子がphpになりました。

保存するところで、ファイルの種類をXMLにしたら、問題なく使えるファイルが保存できました。

——————————-

それから、今のデータベースをすべて削除しました。

ダウンロードした、ファイルやプラグインなどを所定の位置にいれて、アップロードしました。

それからインストールしました。

セットアップして、

データのインポートをしました。
しかし、最初はエラーが出ました。
いろいろさわったので覚えていませんが、パーミッションを変更すれば出来たと思います。

諸設定を、自分の希望するのに変更して終わりました。

——————————-

まず、この文章を入力するところに、文字の色を変更する機能がついていました。(他にもあるみたいですが、今現在は確認していません)

右横の、投稿ステータスに”レビュー待ち”が出来ていました。うん?以前からあったかな?

困ったことは、アップロードした画像のサムネイルが表示されないことです。
画像のパスが、変わった見たいからです。

それと、ブログのサイバーに”タグ”なるものが、表示されるようになりました。

”管理” → ”カテゴリー” → ”カテゴリーをタグに変換するコンバーター”でその機能を、試してみました。
すると、カテゴリーがすべて消え、カテゴリーの名前のタグなるものが出来ました。

タグなるものが分からないので、元に戻しました。
(一つずつ手作業でやったため、面倒でした。)

最後に、今回バージョンアップを決めた理由の、テンプレートのカテゴリー欄の記事件数の件ですが、

”テーマ” → ”ウィジェット”でサイドバーレイアウトを変えると、表示されなくなりました。

また、ところどころのバックアップを取るのを忘れていたため、また、今からやり直さなければなりません。

とほほ・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク