このニュースで、さらに日本からのアクセス増えたでしょう?「ユーチューブ」で150万アクセス殺到 謎の女性Magi

Magi「日本に行きたい!」のイメージ画像

たぶん、このニュースの記事で、

日本からのアクセスが、一気に伸びたのではないでしょうか?

私も、チェックした、その一人です。

女性と、謎?

男性なら、かなりこの言葉に、引かれるのではないでしょうか?

私も、いったいどんな謎があるのか、興味津々と記事を読みました。

結果から言いますと、謎のままです。

今後を期待して、備忘記録としてこの記事を残しました。

あまり、今後は期待できませんが・・・・

まずは、その記事をどうぞ。

「ユーチューブ」で150万アクセス殺到 謎の女性Magi「日本に行きたい!」 (J-CAST)

「マギ」の動画が注目を浴びている

「Magi」(マギ)と名乗るアメリカ人女性のビデオメッセージが「ユーチューブ」にアップされ、「彼女はナニ物なんだ?」と世界中で話題になっている。「マギ」はたどたどしい日本語で「日本に行きたい」と繰り返し話し、時には日本の歌謡曲を歌ったりする。かわいらしい顔立ちから「日本でタレントになりたいのでは?」といった推測も飛び交い、ミステリーめいた展開になっている。「ずっとずっと行きたい。ニポン。頑張ります」
「マギ」がビデオメッセージを「ユーチューブ」に投稿し始めたのは1年ほど前から。「ユーチューブ」内に自身のコーナーを持っていて、そこに置いている動画だけで39。アクセス数は多いものでは1本で150万近くある。動画は最初、自身の顔のアップだけを映していたが、5回目から突然、たどたどしい日本語で話し始めた。

「私は行きたい、ずっとずっと行きたい。ニポン。頑張ります。あなたも頑張ってください」「今は、日本語を勉強しています。見る、見、見ましょう。食べる、食べ、食べましょう…」
「正直なところ、この場所が嫌いです。日本に行きたい。一生懸命に働きたいです。絶対に負けない。私を信頼してください」
そして、なぜか、日本で大ヒットした歌謡曲「待つわ」を歌ったりしている。

彼女がビデオで話したプロフィールによると、アメリカ人で、特技はフルート演奏。ケーキとクッキーを焼くのが趣味で、性格はちょっと知的で、ちょっと「天然」なのだそうだ。年齢は「ハタチ」と1年前のビデオで言っていたから現在は21歳なのだろう。だが、顔や声、しぐさを見ると高校生くらいに見え、細い体なのに胸は豊かだ。

「ヤフー!ブログ・ジャパン」でも日本語で日記を公開
彼女は海外では有名な存在のようで、スェーデンのニュース番組でも紹介。その番組が「ユーチューブ」にアップされていて、

「21歳の女の子Meririan(マギの別名)は、パソコンのカメラをこのように見つめている。最新のビデオクリップは、80万人以上の視聴者に閲覧され、(ユーチューブのコメント欄には、)なぜこんなことをしているのか、日本人とはどんな関係なのかの議論が起きている。また、多くの人が(裸を見せろ!などの)ひわいな要求をしている」
などと語られていた。

実は彼女、07年5月から「ヤフー!ブログ・ジャパン」で日本語の日記を公開している。内容は食べ物の話や、「ユーチューブ」のビデオの話が多いのだが、文章は、というと、ウェブの自動翻訳機能を使ったような感じだ。だからなのか、コメント欄は「今日の文章はよくできていた」というような感想が多く見られる。彼女はブログでも度々、

「7月は、ほとんど過ぎ去っていますか..本当に?残念な!日本へ引っ越したいですよ!!!」
「ところで、日本へ移る計画がありますけど☆でも、多分長い間であるでしょう;_;」
などと、日本への思いを綴っている。

「ユーチューブ」で150万アクセス殺到 謎の女性Magi「日本に行きたい!」 – Infoseek ニュース

その、YouTubeのアドレスです。(たぶんこれです。違っていたらすみません。)
自己紹介

マギボン「待つわ」

Yahooのブログ(たぶん)
マギの夢の道

私、個人の意見は、興味なし。

今回の文章が、特に手抜きな訳を、わかっていただけたでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク