何がキャッツ・アイだよ?20代の女3人組、子供を送り出したあと空き巣50件

キャッツ・アイのイメージ画面

空き巣の1人を捕まえると、女性三人組の犯行だとわかり、だから「キャッツ・アイ」だって?

確かに、漫画の「キャッツ・アイ」も女性3人組でしたよ。

こんな犯人と、昔好きだった漫画と一緒にされては・・・・

キャッツアイとは、「週刊少年ジャンプ」に連載されていた漫画です。

作者は北条司(ほうじょう つかさ)で、シティーハンターやエンジェル・ハートの漫画でもおなじみじゃないでしょうか?

キャッツアイは、アニメ化されたので、テレビでごらんになった人も多いと思います。

キャッツアイのあらすじ
キャッツアイは美術品専門の謎の女盗賊。犬鳴警察署の刑事・内海俊夫は、いつもキャッツアイの逮捕に失敗し、上司に怒鳴られ、左遷の危機にもあった。そんな俊夫の恋人で、俊夫の勤務する署の前でこの盗賊と全く同じ店名の喫茶店を営む来生瞳は、いつも俊夫の愚痴を聞いてあげている。だが、瞳達来生三姉妹こそ、キャッツアイの正体だった。キャッツアイの獲物はハインツというヨーロッパの画家の作品や遺物ばかりなのだが、そのハインツとキャッツアイとの間にはある接点があった……。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

とても懐かしい作品です。

杏里 の『CAT’S EYE』なども、アニメと一緒にヒットしたのではないでしょうか?
キャッツアイ 第1期OP

でも個人的には、エンディングの『DANCING WITH THE SUNSHINE』の方が好きでした。
DANCING WITH THE SUNSHINE

そんな、思いでいっぱいのキャッツアイの名前が出ていたので、この記事を見てしまいました。

しかし、この記事のよると、この女性3人組は中学校の同級生宅や交際相手の勤務先に侵入して、空き巣をしていたそうです。

こんなのと一緒にされるとは・・・・・

とほほ・・・って感じです。

20代の女3人組、子供を送り出したあと空き巣50件

 20代の女3人組で空き巣を繰り返したとして、大阪府警高石署は25日、いずれも大阪市西淀川区に住む無職竹田好美(26)、同坂井亜希子(27)、同篠原美智子(29)の3容疑者を住居侵入容疑で逮捕した、と発表した。

 3人は美容専門学校や保険外交員の仲間で、同署は、1人を現行犯逮捕した後、供述から残る2人の関与を突き止め、3姉妹の怪盗が登場する漫画になぞらえて「キャッツ・アイ」と呼び、捜査していた。

 調べでは、竹田容疑者は昨年10月9日、大阪府高石市取石の同市職員宅に侵入したところを家族に見つかり、住居侵入の現行犯で逮捕された。

 その後、坂井容疑者ら2人が現場で見張り役などをしていたことが判明。同月23日、残る2人を同容疑で逮捕した。

 3人は昨年2~10月、ドライバーで中学校の同級生宅や交際相手の勤務先などの窓ガラスを割って侵入する手口で、大阪、兵庫両府県で計50件、被害総額1000万円相当の空き巣を繰り返したと供述。

 3人とも子どもがおり、犯行時間帯は、保育園や小学校に行かせている午前10時半~午後3時半に集中していた。

20代の女3人組、子供を送り出したあと空き巣50件(読売新聞) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク