いったい、何が悪いの?今度はMySQLのデータがとんだ

ブログ不具合のイメージ画像

最近、このブログで、よくエラーがでます。

いろいろと、対策は考えていますが・・・・

先立つものがありません。

やっと、このブログに人が訪れるようになりました。

ありがとうございます。

ブログをつくって3日間、誰にもアクセスされない時は、どうなるかと思いました。

今日は、100人くらいの人が訪れてくれています。

そんな中、ブログを確認するとエラーが出ます。

どうも、データベースの反応が悪いようです。

エラーの内容をチェックすると、トラックバックのものも。

せっかく、誰かがトラックバックをしてくれたのに、エラーが出ていました。

めったに、トラックバックがないので、残念で仕方がありません。

いままで、アクセス解析のデータ保存に、SQLiteを使っていました。

しかし、データの更新でデータが飛んでしまいました。

「なんてこった~~」

そこで、もっと信用のあるMySQLに、データの保存先を変更しました。

しかし、今度はデータを更新すると、更新対象のデータがすべて消えてしまいました。

この結果は、SQLiteより悪いです。

SQLiteの時は、更新データの途中までは残っていました。

しかし、今回は更新対象のデータすべてでした。

「MySQLよ、おまえもか~~」

このブログはVALUE DOMAIN(バリュードメイン)でドメインを取って、ここでサーバーの契約をしました。

サーバーは、XREAの名前で有名だと思います。

ここのサーバーのいいところは、利用料の安いところです。

年間契約で、2,400円と言う安さはとても魅力です。

今までは、まったく問題はありませんでした。

ブログをする前は、サーバーは放置の状態でした。

しかし、ブログをやるようになって、サーバーにたびたびアクセスするうちに、エラーが出る事に気づきました。

私のドメインは、2月末で契約が切れます。

そこで、更新の手続きをしました。

年一回の作業の事で、わからない事が出てきました。

VALUE-DOMAIN(バリュードメイン)の問い合わせは、メールで行います。

過去に、 VALUE-DOMAIN(バリュードメイン)に、問い合わせをしたことがあります。

その時は、すぐに返事のメールをいただいたので、すぐに解決しました。

今回は、些細な事ですが、ドメイン更新に関する質問をしました。

すぐにメールがきましたが、担当者から連絡すると言う返事でした。

つまり、たらいまわしです。

いつもなら、次の日には返事が来ていたので、待っていました。

しかし、月初めに質問した返事が、まだ来ません。

どうなったか、質問を見てみると、質問が締め切られていました。

返答のないまま、質問を終了させていました。

今までには、考えられない事です。

その後に、他の質問もしました。

しかし、放置の状態です。

データベースの調子が悪いので、XREAの別のサーバーを変更しようとしました。

しかし、どのXREAの別のサーバも、”定員に達しているので利用できません”のメッセージが出ています。

急に、対応が悪くなったので、会社の状態か気になります。

ITに関する企業は、急激に変化します。

順風満帆だと思っていたら、倒産なんて不思議でもありません。

VALUE-DOMAIN(バリュードメイン)って大丈夫でしょうか?

安かろう悪かろうでは困ります。

一日も早く、何とかしてほしいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク