iPodのおかげ?アップルが米「称賛される企業」トップ

フォーチュン検索結果

アメリカの雑誌、フォーチュンが、「米国で称賛される企業」ベスト20社を発表したニュースです。

1位は、アップルだそうです。

感想ですか? ふ~~ん。 べつに~~~

こんなランキングって、興味あります。

日本でも、ベスト~賞とかありますけど、これって、その時の人気者がえらばれるのでしょう?

ベストジーニスト?だったかな、過去に普段ジーパンをはかない人が選ばれていたような記憶が・・・

今回の、記事の「称賛される企業」も同じような感じじゃないですか?

そもそも、答える方も、真剣にこたえますかね?

急に聞かれて、たまたま思いついた商品の名前の会社を、あげているだけじゃないですか?

2位のバークシャー・ハサウェイがあがっているのは、この本が経済誌のため、株とかに興味ある人が多いと推測します。

つまり、すべてを含めて一番売れているのが、アップルのiPodなどの商品だと言うだけじゃないですか?

何も、騒ぐ事はないと思いますけど。

アップルが米「称賛される企業」トップ

 米経済誌フォーチュンは3日、「米国で称賛される企業」ベスト20社を発表、2007年に7位だった米電子機器大手アップルがトップとなった。日本企業ではトヨタ自動車が順位を2つ下げて5位となった。

 アップルは携帯型デジタル音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」や携帯電話「iPhone(アイフォン)」、音楽配信サイト「アイチューンズ・ストア」などの製品やサービスが大ヒット、急成長を遂げたことが評価された。

 2位は米著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる投資持ち株会社バークシャー・ハサウェイ(前年4位)。前年トップの米電機・金融大手ゼネラル・エレクトリックは3位。これに米インターネット検索大手グーグル(同8位)が続いた。

 トヨタは、経営幹部が相次ぎライバルメーカーに移籍、参入した米最大の自動車レース、NASCAR(ナスカー)で成績が振るわなかったことなどで順位を下げた。

 調査は、米主要企業1000社と米国で活動する大手外国企業を対象に、投資価値や社会的責任など8項目を採点、順位付けした。

アップルが米「称賛される企業」トップ:社会:スポーツ報知

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク