これも、高齢化の影響?美容室でわかる写真の変化!

たこ焼きのイメージ

商売には、ブームがあるようです。

私の家の近くに、美容室がたくさん出来た時期がありました。

そのブームが終わると、整体?マッサージ?そのような関係の店がたくさん出来ました。

そういえば、たこ焼き屋が増えた時期も・・・

以前聞いたのですが、美容室の内装にも、流行があるそうです。

私が、道を歩いていて、

「おしゃれだな~」

と思って、行きつけの美容師の方にそのことを言うと、

「今、それって、どこでもやっているよ~」

と言われました。

確かに、その後に注意してみていると、同じような内装の美容室をたくさん見ました。

今では、そのおしゃれだと感じた店も、普通に見えます。

そうなってくると、お店の人は、窓におしゃれなヘヤースタイルの写真を貼って、変化を出していました。

若い女性の、バッチリメークの写真ばかりでした。

ふと、今日、それを見ると、すべて変わっていました。

かなり年配の、どこにでもいる、おばちゃんの写真に変わっていました。

今は、高齢化がニュースで叫ばれています。

私の家の近くは、商店街です。

確かに、そこで周りを見回すと、お年寄りばかりです。

人はたくさんいますが、若い人はあまりいません。

商店街は、かなりゆったりしたスピードで進みます。

お年寄りが多いため、ゆっくり歩くからです。

ますます、込んで来ます。

時代はいつの間にか、お年寄りをターゲットにするようになったのでしょうか?

その美容室の建物の作りは、とてもおしゃれです。

しかし、お客さんは、年配のおばちゃんばかりです。

そんなお客さん相手には、若い女性の写真では、訴えるものが無いのかもしれません。

私としても、どこにでもいるような、おばちゃんの写真の方がイメージがわくような気がします。

しかし、おしゃれなイメージは無くなりますが・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク