私ならうれしい?八坂神社が著作権侵害=個人撮影の祇園祭写真使用-無許可でポスター

私なら、うれしいかも?

八坂神社が、アマチュアカメラマンの写真を、無断でポスターにしたとか?

どんな写真か、見てみたいです。

私も、写真を撮りますが、あまり上手とはいえません。

たぶん、タダでも私の写真は、誰も使ってくれないでしょう?

さて、よく聞く著作権です。

ホームページが普及して、さらに聞くようになったように思います。

ホームページの下のほうに、

“Copyright (C) 2008 komame All Rights Reserved.”

”無断複製、無断転載を禁じます”

などの文字を見ます。

しかし、そのサイトの写真を見ると、メーカーの写真などをそのまま使っています。

たぶん、メーカーには確認していないでしょう。

自分には優しく、他人には、厳しくですかね?

八坂神社が著作権侵害=個人撮影の祇園祭写真使用-無許可でポスターに・東京地裁3月13日18時31分配信 時事通信

 祇園祭で知られる八坂神社(京都市東山区)がアマチュアカメラマン撮影の祭の写真を無断で宣伝用ポスターに使用し、著作権を侵害したとして、撮影者の斎藤和年さん(55)が神社などに損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は13日、著作権侵害を認め、33万円の支払いを命じた。
 設楽隆一裁判長は「八坂神社は著作者に使用許可を求めるなどして著作権を侵害しないようにする注意義務を怠った」と述べた。
 神社は斎藤さんからクレームがあったため、写真ではなく水彩画を使ったポスターも制作した。しかし、同裁判長は「斎藤さんの写真と構図、構成が同一」として、水彩画についても著作権侵害を認めた。

八坂神社が著作権侵害=個人撮影の祇園祭写真使用-無許可でポスターに・東京地裁(時事通信) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク