ニュージーランドで浜辺に乗り上げたクジラ、イルカの水先案内で助かる

動物ネタは、誰もを笑顔にさせるものが多いです。

別に、たいした事が無くても、動物がいるだけでネタになるようです。

中には、本当なの?ってのもあります。

飼い主が賞賛する、自分のペットなどがいい例です。

また、人間がいいように解釈しているのでは?ってのもあります。

しかし、ニュースを見ると、眉をひそめたくなるようなものばかりです。

それに比べたら、動物ネタの真実など、どうでもいいです。

NZで浜辺に乗り上げたクジラ、イルカの水先案内で助かる

 ニュージーランド北島の東部マヒアで、浜辺に乗り上げたクジラ2頭をイルカが助け出すという出来事があった。現地の自然保護当局の職員が13日に語った。
 このイルカは今回クジラが打ち上げられた浜辺によく姿を現しており、地元では「モコ」と呼ばれている。
 自然保護当局の職員マルコム・スミス氏は「私の知る限り、こうした出来事が記録されたのは初めて」としている。
 スミスさんによると、母子とみられる2頭のクジラを海に戻そうとする試みは何度か行われたものの、方向感覚を失ったクジラは繰り返し浜辺に打ち上げられてしまい、あきらめかけていたときに「モコ」が姿を見せたという。
 スミスさんは「イルカがやって来たときクジラの態度が明らかに変わった。即座に反応した」と当時の状況を説明。「イルカはわれわれが1時間半かけてできなかったことを数分で片付けた」と語った。

NZで浜辺に乗り上げたクジラ、イルカの水先案内で助かる(ロイター) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 出航間近の堀江謙一さんと、クジラを救ったイルカのホットなニュース…

    いよいよ、16日(日本時間17日)に、海洋冒険家の堀江謙一さんがハワイを出港します。
    日本郵船、堀江謙一氏が使用する環境に優しい「波浪推進船」輸送に協力(JCN)
    など、前回のエントリ….