別にいいよ!山下智久、ファンに大学留年を報告「9月卒業に向けて頑張る」

山下智久って名前見たことあるけど、あんた誰?

ちょこっと、調べてみました。

山下 智久(やました ともひさ、1985年4月9日 – )は、日本の俳優、タレント、歌手で、男性アイドルグループ・NEWSのメンバーである。愛称は「山P」。千葉県船橋市出身。ジャニーズ事務所所属。身長174cm。血液型A型。堀越高等学校総合TRAITコース卒業後、2004年4月に明治大学商学部に入学。

代表作に、『ドラゴン桜』『野ブタをプロデュース』『Stand Up↑↑』『クロサギ』『プロポーズ大作戦』などがある。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

”日本の俳優、タレント、歌手で、男性アイドルグループ”といろいろ書いてあるけど、よくわからんよ!

なんかどれも、ちゅーと半端って感じがしないわけでも・・・

驚いたのが、アイドルなのに、大学いけるんだ~と思ったこと。

アイドルが、大学行って悪いんじゃないよ~

アイドルなのに、大学いけるほど暇なんだ~って事に驚いたよ。

そもそも、なんで大学に行くの?

よく聞くのが、

「自分の演技に・・・」

とか、良いようにいってるけど、将来が不安だからじゃないの?

将来が不安で、他の道に行くための保険じゃないの?

でも、ジャニーズ事務所にいて、そんなこと考えてるくらいだから、あんたの先は見えてるような気がするよ。

がんばって、大学卒業して、他の道に進んだ方がいいんじゃないの?

確か、あんた、歌もへただったじゃない?

山下智久 – ゴメンネジュリエット

普通、下手だったら、文句もいいたくなるけど、あんたの場合、聞いてるこちらが恥ずかしかったよ。

それでも、堂々歌うって、

若さだね~

今、上のリンク先の曲聞いているけど、他にもっと恥ずかしい曲あったよね~

[PV]Yamap-抱いてセニョリータ

きゃ~やめて~、はずかし~

ほとんど、言葉の暴力だよ!

いや~、楽しませてもらったよ!

山下智久、ファンに大学留年を報告「9月卒業に向けて頑張る」

 人気グループNEWSの山下智久が15日(土)、都内で初主演映画『映画 クロサギ』の大ヒット御礼舞台挨拶を行った。「みなさん、まいどあり~!!」と開口一番挨拶した山下は、「僕、(明治)大学に行っているんですけれど、留年しちゃった」と驚きの報告。4単位だけ足りなかったとのことで、9月卒業のチャンスに向けて「勉強も仕事も頑張る」と語った。

 この日は14日のホワイトデーにちなんでブラックデーを実施。観客にはブラックバカラという名の黒いバラが配られ、会場は黒一色に染まった。そんな中、「もっと恩返しをしたい」と心境を語った山下は、“クロサギ”にかけて座席「K-6」の人に、赤いバラの花束をプレゼントした。

「僕、香水をつけているんですけれど、その香水をつけました。2、3日は俺の匂いを楽しんでください」と笑みを浮かべ、手渡した際には自らの手首を顔に近づけ、直接匂いを嗅がせるというサービスも。これには悲鳴にも似た声が沸き起こり、「ハズれたみなさんも、また会う機会があるのでそれまで待っていて下さい。俺は幸せ者です」とファンに感謝の想いを述べていた。

 なお、留年したことについては、「精一杯頑張ったけれど、あと4単位足らなかった。9月卒業があるからそれに向けて引き続き仕事も勉強も頑張ろうと思う」とあどけない笑顔を見せながら今後の活動への意欲を語った。

山下智久、ファンに大学留年を報告「9月卒業に向けて頑張る」(オリコン) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク