あんた、たいへんだろ?橋下・大阪府知事「府庁内は全面禁煙、朝礼は始業前」

橋下知事、あんたも大変だね~

がんばっとくれ。

今度は、”府庁内は全面禁煙、朝礼は始業前”ですか。

かなり反発されるのでは?

以前の、女性の反発を見ていても、あんたの働いているところは、世間の常識と違うみたいだし・・・

たばこを吸える、休息時間を廃止するためだそうだね~

これって、結構さぼれるからね~

私は、以前、工場で働いていた事があります。

そこでは、ちゃんと、休憩時間がありました。

それ以外に、タバコ休憩が認められていました。

しかし、私はタバコを吸いません。

そのため、かなり損した気分になりました。

そこで、タバコを吸うふりをして、仕事をサボりました。

これって、短時間のような感じがしますが、時間を計ってみると、結構な時間でした。

だから、時間効率に直すと、かなりのロスだと思います。

もう一つは、”朝礼は始業前”です。

これって、民間企業では当たり前です。

記者から「始業前の朝礼はサービス残業の容認ととらえられる」と質問されたそうです。

この記者は、いったいどんな会社で働いているのでしょうか?

こんな質問をするので、よっぽどすばらしい会社で働いているのでしょう。

中小企業の社長なら、こんな事を言う社員なら、とっと首にしているでしょう。

あんたも大変だね~橋下知事。

ところで、これって、日本では常識です。

しかし、本当にこれっていいのでしょうか?

私は、アルバイトで中国人と働いた事があります。

中国は、日本とは文化が違います。

そのため、常識も違います。

その中国人は、時間前に行動することはありませんでした。

かならず、時間になって行動していました。

これは、日本では考えられません。

しかし、これって、労働者の私たちにとっていいことでしょうか?

今は、時代も変わりました。

昔は、年功序列の終身雇用でした。

それも、過去の事です。

何かあると、すべて、雇われているものに降りかかります。

業績が悪いといっては、リストラ・・・

会社に忠義を果たしても、報われないような感じがします。

考え方によっては、中国人のほうが、労働者にとっては正しいのかも知れません。

ところで、公務員はどうでしょうか?

不景気などまったく関係ありません。

どちらかといえば、昔の日本のシステムのままじゃないでしょうか?

でも、今の経済状況(赤字)の場合、民間企業なら倒産です。

しかし、そこで働いている人に、その意識はあるでしょうか?

あるのは、橋下知事だけではないでしょうか?

もちろん、働いている人の雇用条件も大切です。

しかし、この間の女性のような方を見ていると、そのようには感じません。

すべてが、あの人のようだとも思いません。

しかし、何とかしなければいけないのは、紛れもない事実です。

さらなる、橋下知事の活躍に期待します。

がんばってや~

橋下・大阪府知事「府庁内は全面禁煙、朝礼は始業前」

 大阪府の橋下徹知事は19日、世界禁煙デーの5月31日から庁内と出先機関を全面禁煙にすることを明らかにした。たばこを吸える休息時間を廃止するため、条例改正案を提出する意向。報道陣の質問に答えた。

 橋下知事は全面禁煙の理由について「府民の税金をもらっている公務員として、まず姿勢を示したい」と説明。庁内の喫煙室計8カ所のうち、議員のフロア1カ所をのぞく7カ所を廃止する。喫煙する職員の一人は「正直つらい。煮詰まったときの気分転換だったのに」と話した。

 また、橋下知事は今後の朝礼について、始業前の午前8時45分から行うことも明らかにした。記者から「始業前の朝礼はサービス残業の容認ととらえられる」と質問されると、「民間の皆さんに判断をお任せします。労働基準法ではサービス残業は認められないが、(朝礼は)任意で自由参加でやる」と語った。

asahi.com:橋下・大阪府知事「府庁内は全面禁煙、朝礼は始業前」 – 社会

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Pandora's box より:

    民間民間というが。。…

    橋下・大阪府知事「府庁内は全面禁煙、朝礼は始業前」 http://www.asahi.com/national/update/0319/OSK200803190079.html また、橋下知事は今後の朝礼について、始業前の午前8時45分から行うことも明…