アクセスアップは、検索サイト!Google(グーグル)なんでじゃ~?

ブログをやっていて、気になるのがアクセス数です。

そのアクセスですが、ほとんどの人が、Google(グーグル) や Yahoo(ヤフー) の検索サイトを利用しているようです。

そして、検索してどこに表示されるかによって、アクセス数がかなり変わるようです。

やはり、最初の方に表示されればされるほど、アクセスは飛躍的に伸びるようです。

また、以前読んだ記事によると、ほとんどの人が、検索をして表示されるページの、最初から2ページまでしか見ないそうです。

つまり、表示されても、後ろの方だと表示されないのと同じ事です。

さて、この表示順序ですが、Googleはすべてプログラムで決められているようです。

だから、テクニックで、前のページに表示できるようです。

ま~、これをSEOと言うようですが・・・

ネットブームの時は、このSEOを商売にしている、怪しい会社が何社もありました。

実績も実力も無いのに、何も知らない相手から大金をせしめるような会社です。

私から言わせれば、詐欺です。

今は、ネットブーム去って、そのような会社も少なくなったようです。

ところで、この検索して最初のページに表示させるテクニックですが、いろいろなことが言われています。

あーだの、こーだの言われています。

実際は、すべて推測でしかありません。

Googleは、ページの表示順序の基準を、明確には発表していません。

しかし、ある程度はわかるようです。

私も、いろいろと調べて試しています。

そして、実際に検証しています。

そこで、わからない事があります。

実は、この表示順序ですが、私のある単語では、かなり順序が変わります。

それも、20ぐらいです。

これは、かなりの変動です。

今の位置ぐらいが、妥当かな?と思います。

しかし、それが急に前の方に移動する事があります。
(最初のページの4つ目ぐらいの位置です)

でも、それは短時間です。

すぐにもとの位置、もしくは、さらに後ろの位置になります。

Googleの会社でも、日々プログラムの改良は行われているようです。

しかし、それでも、しょっちゅう前の方に移動します。

始め、前の方に表示されるようになって、うれしかったです。

「がんばって、ブログ更新したもんな~」

そして、その喜びを確かめるために、もう一度Googleで確認。

すると、さっきの位置から2ページ後に、

それは、普段の位置より、さらに後ろです。

かなり、がっくりです。

他のサイトの表示位置を見ると、ほとんど変動していません。

私のブログだけが、大移動しています。

こんな状態で、本当に、検索している人が、探しているサイトを見つけることが出来るのでしょうか?

ま~、全部が、このような状態なのではないので、問題がないのでしょう。

しかし、普段、Googleを利用していて思うのですが、

「もっと、他のサイトはないのかよ~」

逆に、いろいろなサイトが表示される方が、場合によっては便利かもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク