おかま?假屋崎省吾デザインの「ポッキー」 グリコ – クラッシュポッキー・シャルウィ?

江崎グリコは2008年4月22日から、特別仕様のパッケージを採用した『クラッシュポッキー』と『シャルウィ?』を限定販売するそうです。

假屋崎省吾さんが、パッケージをデザインしたそうです。

ま~、だれだれデザインって商品あるけど、たいした物がないのが普通です。

そして、この、ポッキー?の画像を見ました。

これが、その画像

假屋崎省吾さんがデザインした『クラッシュポッキー』『シャルウィ?』
假屋崎省吾さんがデザインした『クラッシュポッキー』『シャルウィ?』

「おっ!いいぞ~」

思っていた以上に、気に入りました。

私としては、右の『シャルウィ?』かな?のデザインが好きだな。

ところで、この 假屋崎省吾 ってなんなのさ?

私は、おかま? かな~って思っているんだけど・・・

ちょこっと、調べてみました。

まずは、本人のホームページ

假屋崎省吾 ホームページ

おや、ここに、假屋崎省吾 の画像があるけど、テレビで見るのと違うぞ!

ロンゲのおっちゃんって感じだぞ。

さらに、プロフィール

假屋崎省吾 プロフィール

う~ん、読みにくいので、パス

假屋崎 省吾(かりやざき しょうご、1958年12月17日 – )は、日本の華道家、タレント。東京都練馬区出身。血液型はAB型。

元来、いけばなの作品を創作する人は「いけばな作家」などと称されたが、簡潔な表現ではないとして、「書道家」などにならって「華道家」という呼び名を考え出したと話している。

タレントとしては2000年頃からテレビに登場。温和な物腰で、しばしばカーリーと呼ばれる。一方、華道家としては、生徒に説教するくらい厳しい。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

う~ん、お説教か~

なんか、聞いてみたいような感じもするが・・・

でも、ホームページの画像みたいな感じで、説教されたら、やっぱり怖いよ!

ところで、テレビで見ると おかま っぽく見えるけど・・・

演技か?

おかま?ってことで調べてみました。

どうも、はっきりしません。

しかし、假屋崎省吾の作品は、すごいみたいです。

実際に、假屋崎省吾の作品を見て、賞賛するような内容のものも、ちらほら・・・

やはり、芸術は奥深いようです。

ま~、いろんな人がいる方が面白いから、いいか~

假屋崎省吾デザインの「ポッキー」 グリコ

江崎グリコは2008年4月22日から、特別仕様のパッケージを採用した『クラッシュポッキー』と『シャルウィ?』を限定販売する。「母の日」企画で、華道家の假屋崎省吾さんがフラワーアレジメントでパッケージをデザインした。販売は5月中旬ごろまで。

カーネーションをモチーフにした全10種類のパターンがある。使用した花材や作品に込めた假屋崎さんの思いがパッケージに記されている。

『クラッシュポッキー』の味は、「アーモンド」とココアベースの「ラングドシャ」の2種。『シャルウィ?』は、「ぜいたくバターのショートブレッド」「チョコとマカダミアナッツの具だくさんクッキー」「さわやかなレモンとチーズのクッキー」の3種。

いずれもオープン価格。

假屋崎省吾デザインの「ポッキー」 グリコ – クラッシュポッキー・シャルウィ? : 食 : J-CASTモノウォッチ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク