どうなんだ?仏大統領夫人、モデル時代のヌード写真が競売に

フランスの大統領夫人の、モデル時代のヌード写真が競売されるそうです。

記事によると、落札予想額は3000─4000ドル(約30万―40万円)だそうです。

さらに、”32.5センチ/22.5センチのモノクロ写真”となっています。

たぶん、写真が1枚でしょう?

ところで、これって価値あるのか?

「ま~、ばばーのヌードなんて興味ねーよー」

って感じです。

しかし、もし私がこのオークションに参加したとします。

もちろん、国も違うので、状況も違います。

で、これって金になるか?が興味の対象です。

たぶん、どんな画像かは発表されていないのでは?

そうなると、私なら、この写真を落札したら週刊誌などに売ります。

話題としては、オークションのネタとしもまずまずでは?

ついでに、海外にも情報を売って・・・

とゲスな考えを起こしてしまいました。

ところで、私にとって、フランスなど関係ありません。

自転車が好きなので、ツール・ド・フランスには興味があります。

しかし、その情報もほとんど、手に入りません。

興味のあることですら、こんな状態なので、興味のない大統領夫人なんてなおさらです。

ま~、せっかくなので、カーラ・ブルーニさんについて、ちょこっと調べてみました。

あ~、その前に、この記事にあったカーラ・ブルーニさんの画像をどうぞ。

カーラ・ブルーニさん
3月25日、サルコジ仏大統領と結婚したカーラ・ブルーニさん(写真)のモデル時代のヌード写真が競売に掛けられることが判明

 ブルーニさんはイタリア、トリノ(Turin)の裕福な家庭に生まれた。父であるアルベルト・ブルーニ・テデスキ(Alberto Bruni Tedeschi)氏はクラシックの作曲家、舞台演出家、実業家の3役をこなし、母であるマリサ・ボリーニ(Marysa Borini)さんはピアニストで、女優としても活動している。

サルコジ大統領の新恋人、カーラ・ブルーニさんとは? 国際ニュース : AFPBB News

上のページには、さらに、いろいろ書いてあります。

しかし、”年収8億円のトップモデルから音楽業界へ”なんてのもあり、

「ど~せ、庶民には関係ありませんよ~」

的な気分になり、ど~でもよくなってきました。

あ~、私も、今度生まれてくるなら、金持ちの家に生まれたいよ~

【追加】

写真については、こちらの方が詳しく書いてありました。

サルコジ大統領新夫人の10年以上前のヌード写真、競売に 国際ニュース : AFPBB News

仏大統領夫人、モデル時代のヌード写真が競売に

 フランスのサルコジ大統領と結婚した元モデルで歌手カーラ・ブルーニさん(40)のヌード写真が、4月10日にニューヨークで競売に掛けられることが分かった。競売大手クリスティーズが明らかにした。

 出品されるのはモデル時代の1993年に撮影された32.5センチ/22.5センチのモノクロ写真。クリスティーズのウェブサイトによると、落札予想額は3000─4000ドル(約30万―40万円)。

仏大統領夫人、モデル時代のヌード写真が競売に | エンタテインメント | Reuters

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク