いいんじゃないの?ヤマダ電機:元日営業取りやめへ 来年から、労働環境改善などで

もう、来年の話です。

来年から、ヤマダ電機は、元日営業を止めるそうです。

ふ~ん、別にいいんじゃないの~

でも、いつまで続くのやら?

ライバル店の売上しだいでしょう。

私としては、大手がこのような決断をしてくれるのは賛成です。

中小企業は、大手の真似をするので・・・

私は、怠け者なので、働くのは嫌いです。

しかし、世の中の人はどうなのでしょうか?

昔、景気のいい時は、今のうちに稼がなければと言って、がむしゃらに働いていたように思います。

逆に、不景気になると、さらにがんばらなければってやっているように見えます。

結局、働くだけ働いて、定年を迎えるようです。

定年になったら、遊ぶのかと言えば、そうではありません。

今まで、遊んだ事がないので、どうしていいかわからないようです。

毎日、テレビづけの日々を送っているのでは?

そして、人に会うと、自分の病気自慢です。

私の周りの年寄りは、こんな感じです。

会社に文句を言ったところで、どうにもなりません。

遊ばなかった自分が悪いと言われるのが、オチでしょう?

しかし、実際は、暗黙の了解みたいなものが、縛り付けているようです。

日本は、長寿国のようです。

しかし、その長寿の実態が、介護と言う名のもとに、まるで動物園の動物のような扱いではどうでしょうか?

必要以上に、周りがやってくれます。

そして、後は死ぬだけです。

生きていくのは、楽ではありません。

しかし、今の日本人の習慣は正しいのでしょうか?

私は、外国の人と知り合う機会がありました。

家族に対する考えなど、まったく違うな~と思いました。

もちろん、日本人も家族を大切にしているでしょう?

しかし、それとは比べものにならないくらいのものを感じました。

ま~、たかが、元日営業を止めたぐらいで、深く考えるのもどうかと思います。

単なる、寝正月が1日増えるだけですよね?

どうでもいいか~

ヤマダ電機:元日営業取りやめへ 来年から、労働環境改善などで /群馬

 家電量販最大手のヤマダ電機(前橋市)は26日、全国に展開する約500店舗の元日営業を、来年から取りやめると発表した。社員の労働環境改善と地球環境への貢献が狙い。元日営業が定着している家電量販業界では極めて異例だ。
 同社は02年以降、全店舗で元日営業を続けてきたが、元日休業が社員のワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)確保と二酸化炭素排出削減につながると判断した。二酸化炭素排出削減効果は約830トンという。パートやアルバイトを含む従業員約3万人は休みになる。
 コジマ(宇都宮市)や、ヤマダ電機と都心で激戦を繰り広げるビックカメラ(東京都豊島区)は、いずれも「特にコメントはない」としており、来年以降元日営業は未定という。

ヤマダ電機:元日営業取りやめへ 来年から、労働環境改善などで /群馬(毎日新聞) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク