男性にとっては?「女性が働きやすい会社ベスト100」発表~1位は「P&G」

記事によると、女性が働きやすい会社の一位は「P&G」だそうです。

「ふ~ん、あっそう」

じゃあ、男性にとっては?新入社員にとっては?といろいろ聞いてみたいです。

私は、いろいろと職を転職してきました。

ま~、どこもよく似たようなものでした。

たまに、会社の事を気に入っている人がいましたが、その何倍のもの人が、その分迷惑を被るケースもありました。

つまり、今回の場合も、女性が働きやすい代わりに、男性が働きにくいのでは?と思いました。

そもそも仕事をする上で、男性、女性と分けて考えている時点でどうかと思います。

同じ調査なら、みんなが働きやすい会社のベスト100を知りたいです。

ところで、「P&G」以外の結果は、こちらに載っていました。

でも、10位までですけど・・・・

上位10社の一覧はこちら

  1. P&G
  2. 日本IBM
  3. 松下電器産業
  4. オリックス
  5. ソニー
  6. 富士通
  7. 大和証券グループ本社
  8. 高島屋
  9. ジョンソン・エンド・ジョンソン
  10. 住友生命保険

どれも、有名な会社ばかりですね。

ところで、7位の大和証券グループ本社ですが、何で本社限定?って聞きたいです。

他は、もしかして違うの?

また、10位の住友生命保険って、保険のセールスする人も含まれているのでしょうか?

私が働いていたところにも、保険のセールスが来ていました。

住友生命保険かどうかは憶えていませんが、結構、保険の人って入れ替わりが激しかったです。

私の入っている保険も(どこか忘れました)、家にセールする繰るたびに、人が変わっています。

働いて、お金を稼ぐ事は大変です。

働きやすい会社があるなんて、信じられないので、つい疑ってしまいました。

「女性が働きやすい会社ベスト100」発表~1位は「P&G」

日経ホーム出版社「日経WOMAN」創刊20周年を記念し、女性社員が“やりがい”を持って、“働き続けやすい”企業のランキングを発表する『女性が働きやすい会社ベスト100』の発表会が4日(木)、都内で行われた。見事、第1位に輝いたP&G株式会社の桐山一憲社長は「非常に光栄なことで、女性にとって良い会社であり続ける新たな決意を」と喜びをあらわにした。

今回のランキングは、全国の上場企業と有力未上場企業を対象にアンケート調査を実施し、回答のあった416社から、女性活用度を分析しランキング。管理職上登用度、女性活用度、ワークライフバランス度、男女均等度の4つの指標を元に格付けを実施した。

1位に輝いたP&Gは、16年前からダイバーシティ(*異なるものを活かす)に取り組み、管理職の24.8%が女性という点が高い支持を獲得。ダイバーシティを企業理念の柱にしている桐山社長は「性別だけでなく、国籍、年齢など関係なく、社員1人1人の個性を生かすことが重要ですし、経営戦略のひとつでもあります」と語った。

また、イベント終盤には“働く女性”の代表としてタレントの小林麻央が登場。「仕事をしていると泣きたくなったり、辞めたくなることもありますが、それを越えるようなトキメキがあるので、常に笑顔を忘れず一緒に歩いていきましょう」とキャリアウーマンたちにエールを送っていた。

「女性が働きやすい会社ベスト100」発表~1位は「P&G」(オリコン) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク