思い出消える!<イオン>不採算100店運営見直しへ 09年から3年間で

イオンは、09年2月期から3年間で、ジャスコ、マイカルなど国内総合スーパーの不採算店約100店について閉店を含めて大幅に運営を見直すそうです。

イオン?

よく見ると、ジャスコやマイカルの親玉のようです。

改めて、ちょこっと調べてみました。

まずは、イオンのホームページです。

イオン

イメージっぽいつくりのサイトで、よくわからん、次。

イオン株式会社(英称:ÆON Co., Ltd.)は、国内外140余の企業で構成される大手流通グループ「イオングループ」中核の事業持株会社である。本社は千葉県千葉市美浜区。東京証券取引所第一部上場。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ふ~ん、って感じでこの記事を見ていました。

何気なく、イオンに関するリンクを押しました。

すると、川西の文字が・・・

私は、実家が兵庫県川西市です。

学生時代は、川西にあるジャスコに、毎日のように行っていました。

気になったので見てみました。

今回の記事にある、不採算店舗にノミネートされたのでしょうか?

すると、どうも今年の2月20日に閉店したようです。

なんだか、思い出が一つ無くなったような感じがします。

もっと早く知っていたら・・・・

今どうなっているか、気になります。

今度見に行ってみよう。

<イオン>不採算100店運営見直しへ 09年から3年間で

 イオンは7日、09年2月期から3年間で、ジャスコ、マイカルなど国内総合スーパーの不採算店約100店について閉店を含めて大幅に運営を見直す方針を明らかにした。同日発表した08年2月期連結決算で営業利益が前年同期比17.8%減の1560億円と10年ぶりの減益となるなど国内の消費低迷を受け、従来の規模拡大路線から収益重視の戦略に移行する。

 岡田元也社長は7日の記者会見で、減益決算は一時的との見方を強調したが、不採算店舗の大規模な閉店方針について「リストラは確実に実行する」と説明。09年2月期以降は国内の大型ショッピングセンターの出店ペースを従来の半分以下に落とし、急成長する中国・アジアへの新規出店を拡大する。7日発表した中期計画(3カ年)の最終年度の2011年2月期には連結営業利益2500億円を見込んでいる。

 また、8月の持ち株会社移行に伴い、同月21日付で岡田氏が持ち株会社社長に就任してグループ運営に集中するほか、傘下のミニストップやカード子会社のトップを刷新し、事業の再構築を急ぐ。

 08年2月期連結決算は売上高が同7.1%増の5兆1673億円と過去最高だったが、米国の衣料子会社の不振やカード子会社の貸出金利引き下げ、スーパー事業の伸び悩みなどで、経常、最終(当期)利益も大幅な減益だった。

<イオン>不採算100店運営見直しへ 09年から3年間で(毎日新聞) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク