懐かしい?しょこたんもお気に入り!あの名曲「ロマンティックあげるよ」が21世紀に蘇る!!

ドラゴンボールのアニメは、少し見た事あるが・・・

エンディングの曲ね~

思い出せないよ!

記事によると、アニメの「ドラゴンボール」のエンディング曲の「ロマンティックあげるよ」が、オリジナル歌手である橋本潮本人によってセルフカヴァーされ、6月4日にCD発売されるそうです。

ま~、とりあえず、どんな曲か聞いてみましょうか?

まずは、YouTubeで「ロマンティックあげるよ」を探す事にしました。

ありました。

これです。

ロマンティックあげるよ

あ~、確かにこんなエンディング曲でしたね。

う~ん、私は、ドラゴンボールのアニメも漫画も、始めの頃しか見ていないので・・・

これと言って思い出がありません。

探してみると、しょこたん(中川翔子)のバージョンもありました。

中川翔子 ロマンティックあげるよ

「ふ~ん、しょこたん(中川翔子)ってこんな声なんだ~」

ってぐらいの感想しか・・・

いい年した女の子つかまえて、”しょこたん”ってのも、こっぱずかしい感じがしますが・・・

ほしい人は、買えば~って感じです。

しょこたんもお気に入り!あの名曲「ロマンティックあげるよ」が21世紀に蘇る!!

日本を代表するアニメ「ドラゴンボール」のエンディング主題歌として有名な「ロマンティックあげるよ」が、オリジナル歌手である橋本潮本人の歌唱によりセルフカヴァーされ、6月4日にCD発売されることが分かった。

カップリングには、こちらもおなじみ「ドラゴンボール」のオープニング曲である高橋洋樹「魔訶不思議アドベンチャー(21st century ver.)」を収録。更には二人が歌唱する新曲も収録、とドラゴンボールファンにはたまらない非常に豪華な内容となっている。なお、表題曲のサウンド・プロデュースは、オリジナル・ヴァージョンのサウンド・プロデューサーであり、アニメ音楽の大家「田中公平」氏(代表作:サクラ大戦)が監修しており、アレンジ面でも期待が高まる仕様だ(ちなみに今CDは数多くのアニメソングやコマーシャルソングの作曲を手がける池毅氏の、作曲家活動30周年企画として今回実現した。)。

「ロマンティックあげるよ」はしょこたんこと中川翔子がフェイバリットナンバーとしてカヴァーするなど、近年再び注目を浴びている。21世紀仕様となった本CDで、その魅力を再確認してはいかがだろうか。

しょこたんもお気に入り!あの名曲「ロマンティックあげるよ」が21世紀に蘇る!!(リッスン ジャパン) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク