わからんもんだ!ソフトバンク、前年度比3・8倍の純増…ドコモは半減

まさかこんな日が来るなんて・・・

記事によると、 2007年度の携帯電話の契約純増数は、ソフトバンクモバイルがトップのようです。

ちなみに、純増数は、新規契約数から解約数を差し引いてもとめるみたいです。

ま~、早い話、ソフトバンクが絶好調ってことでしょう。

ほんの少し前まで、携帯電話と言えば、NTTドコモって感じでした。

気が付くと、KDDIが、がんばっているようでした。

そんな中、ソフトバンクの参入。

表現的には、参入でいいのかな?

あんまり、詳しい事はわからんが・・・

さすがに、これは無謀じゃないかと思っていました。

シェアについて調べてみると、ソフトバンクモバイルは、まだ3位のようです。

携帯電話契約数は約1,858万契約であり、国内の携帯電話市場における市場占有率は約18%で3位(2008年3月末現在)である。また、2007年5月から2008年3月の11ヶ月にわたって純増数がNTTドコモやKDDIなどを抜いて1位となっている。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

その他の参考資料としては、こちらのサイトなどいかがでしょうか?

事業者別契約数

正直なところ、上のサイトのデータの見方がわかりません。

たぶん、これかな~って感じで載せているだけで、間違っていたらゴメン。

このブログでは、よく携帯電話の話題を扱います。

しかし、私は携帯電話を、いまだに持っていません。

もうそろそろ、と思いながら、今の今まで経ってしまいました。

必要かどうか改めて考えると、もう必要ありません。

たまに、こんなニュースを見ると、携帯電話がほしくなります。

しかし、翌朝になると、携帯電話の事を忘れています。

携帯電話の基本料金を含め、ただ同然になったら買おうかな?

ところで、このブログは携帯電話でも見れるみたいです。

ま~、そのように設定しているからですが・・・

張り切って、携帯電話用のQRコードまで作りました。

本当にQRコードが使えるかは、確かめていないのでわかりません。(自己満足のために作りました)

携帯電話用サイトのアクセス数の推移は、パソコン用サイトに迫る勢いです。

でも、私は、このブログを携帯電話で見たことがありません。

本当に、携帯電話で見ることが出来るのでしょうか?

もし、携帯電話を買ったら、このブログを一番に見たいと思っています。

いつの事になるやら・・・

ソフトバンク、前年度比3・8倍の純増…ドコモは半減

電気通信事業者協会が7日発表した2007年度の携帯電話3社の契約数によると、新規契約数から解約数を差し引いた純増数は、ソフトバンクモバイルが前年度比3・8倍の大幅増で初の首位となった。

06年度まで4年連続トップのKDDIは21・8%減で2位。最大手のNTTドコモはほぼ半減し、3位だった。

ソフトバンクは、家族間通話料を他社に先駆けて無料化したことや、新契約の学生の月額基本料を3年間無料とするプランが好評だった。シャープの液晶テレビのブランド名を使った「アクオス携帯」など特色ある機種を発売したことも、人気につながったようだ。

07年度末時点の契約シェア(市場占有率)は、ドコモが52・0%(前年度末比2・4ポイント低下)で過半数を守った。KDDIは29・5%(0・4ポイント上昇)、ソフトバンクは18・1%(1・7ポイント上昇)だった。

一方、PHS(簡易型携帯電話)も含めたシェアではドコモが49・7%と、50%を割り込んだ。

ソフトバンク、前年度比3・8倍の純増…ドコモは半減 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク