食べたいな!大阪府庁の食堂に「SMAP定食」登場 限定50食

橋下知事がんばってるな。

大阪府庁の食堂に、「SMAP定食」が登場したそうです。

SMAPってあの?何じゃい。

記事によると、橋下知事がフジテレビ系「SMAP×SMAP」に出演した際、「ビストロSMAP」で、橋下知事のリクエストに応えてキムタクらメンバーが作った、メニューみたいです。

このニュースは、大阪に対して、それほど影響力はないと思います。

しかし、橋下知事に対して、注目を集める手段としてはいいのでは?

世間は、テレビなどに出ていれば注目が集まります。

すなわち、世論の力です。

お堅い役所の、状況を変える手助けになるかもしれません。

これって、橋下知事だから出来るのでは?

さりげなく、SMAPを持ち出したところに、戦略的なものを感じます。

以前、このようなニュースが・・・

「テレビがあったから知事になれたんやで」に苦笑い

記事の内容は、テレビの視聴時間を抑制するよう訴えた児童に「テレビがあったからおっちゃんは知事になれたんやで」と言われたものです。

しかし、今回は、そのテレビを利用したのではないでしょうか?

これからも、橋下知事ならではのやり方で、がんばってほしいです。

大阪府庁の食堂に「SMAP定食」登場 限定50食

 大阪府庁の食堂に8日、SMAPの木村拓哉さんらが作った大阪産食材を使った定食「かすつけうどんとスタミナ炒飯」が新メニューとして加わった。

3月に橋下知事がフジテレビ系「SMAP×SMAP」に出演した際、人気コーナー「ビストロSMAP」で、橋下知事の「大阪産食材を使った大阪新名物」とのリクエストに応えてキムタクらメンバーが作った。ざるうどんのつゆとチャーハンに揚げた牛ホルモンかすを入れたもので、ジューシーな食感が出るという。

 番組中に食べた橋下知事が「美味しい」と絶賛。「府庁の食堂に置きたい」と発言したのがきっかけで、メニューに加わることになった。値段は700円。「定食は400円から500円くらい」(大阪府広報担当者)という府庁食堂の中では豪華版メニューとなっている。限定50食となっており「連日、売り切れてしまうのではと話しています」(同)。

 この日、府庁本館食堂で定食を食べた橋下知事は「レシピ通りでおいしかった。このような食堂のレベルを超えている」と笑顔をみせた。

大阪府庁の食堂に「SMAP定食」登場 限定50食(産経新聞) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク