ホスト?男性メイドが接客するカフェ、秋葉原で不定期営業中

東京・秋葉原で、男性メイドが接客するカフェがあるようです。

私としては、ホストのようなのを想像しました。

しかし、どうも違うようです。

この記事に、ついていた画像です。

男性メイドが接客するカフェ

あれ、どこに男性が?

その手がかりは、こちらのカフェのホームページにあるようです。

女装メイドさんのいる呑み処「雲雀亭」 – サイトトップ

どうも、先ほどの画像の中央の、女性みたいなのは、女装した男性のようです。

こちらの「雲雀亭」についてです。

雲雀亭とは?

「男の娘のメイドさんがいる」というコンセプトで開催される
コンセプトメイド喫茶です。
決まったお屋敷を持たないため、
秋葉原のどこかで不定期に開いております。

当初は軽い気持ちで、常連様のサービスイベントとして
開催されましたが、回を重ねるごとにレベルアップ!?

女装メイドさんのいる呑み処「雲雀亭」 – 雲雀亭とは?

いろいろなサービスがありますね。

私は、メイド喫茶すら行った事がありません。

以前、働いていた職場の近くが、大阪の日本橋の近くでした。

今では、日本橋もオタクワールドを展開しています。

なので、メイド喫茶もありました。

会社の人に連れて行ってもらう約束をしていたのですが、その会社を急にやめたので・・・

そんなわけで、メイド喫茶は未体験です。

ま~、今となっては、あまり興味ないかな。

一人で行く勇気もありません。

今回の、女装バージョンですが・・・

もし、大阪にも出来たら、機会があったら行ってみようかな?

あんまり、気が進みませんが・・・話の種に。

男性メイドが接客するカフェ、秋葉原で不定期営業中

 東京・秋葉原で12日、男性店員が女性メイドに扮して接客を行う「雲雀亭(ひばりてい)」が営業を行った。同店は、秋葉原地区で不定期営業を行う「コンセプト・メイド喫茶」。

 同店のホームページ(http://www.hibari-tei.com/index.html)によると、次回は今月26日に開店する予定。

男性メイドが接客するカフェ、秋葉原で不定期営業中 | 世界のこぼれ話 | Reuters

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク