お腹がすいてきた!中国のケーキ店、マスコット乗せた「北京五輪」ケーキを作成

中国の、あるケーキ店が、8月に開催される北京五輪のマスコット人形をあしらったデコレーションケーキを披露したそうです。

「ふ~ん」

「・・・・・・」

この記事に、ついていた画像です。

北京五輪のマスコット人形をあしらったデコレーションケーキ

今は、夜の2時過ぎです。

お腹も少しすいてきました。

「近くのコンビにでも・・・」

おっと!、”北京五輪”ケーキの話でした。

話題としては、これ以上ありません。

ところで、このマスコットって似ているの?

そういえば、オリンピックのたびに、マスコットキャラクターが発表されているようです。

しかし、今回は、他の事件がクローズアップされ、オリンピック自体大丈夫か?って思います。

そんな状態なので、マスコットの話題なんて注目されていないような・・・

改めて、今回の北京五輪のマスコットについて、ちょこっと、調べてみました。

北京五輪マスコットがデビュー_中国网

それらしいページが見つかりました。

中国の日本向けサイトでしょうか?

”中国网”の”网”ってなんと読むのでしょうか?

また、サイトの文字がところどころ、不自然に小さくなっています。

ま~、肝心のキャラクターが分かるので良しとしましょう。

改めて、見比べると・・・

しょせんこんなものでしょう。

ところで、本当に、これが今回のオリンピックのキャラクターでしょうか?

とりあえず、先ほどのページあった画像です。

貝貝(ペイペイ)貝貝(ペイペイ)のイメージ:中国伝統の年画(正月に飾られる木版画の絵)に描かれる魚と海の波。五輪の青い輪にあたるもの。

晶晶(ジンジン)晶晶(ジンジン)のイメージ:「中国の国宝」といわれるパンダと宋の時代の漆器のハスの模様。五輪の黒い輪にあたるもの。

歓歓(ホアンホアン)歓歓(ホアンホアン)のイメージ:炎の模様(敦煌の壁画に描かれた炎)。五輪の赤い輪にあたるもの。

迎迎(インイン)迎迎(インイン)のイメージ:中国青海・チベット地区のアクセサリーとチベットカモシカ。五輪の黄色い輪にあたるもの。

妮妮(ニイニイ)妮妮(ニイニイ)のイメージ:ツバメと燕の形をした凧(たこ)。五輪の緑の輪にあたるもの。

改めてケーキと見比べると、こりゃ別もんだな!

中国のケーキ店、マスコット乗せた「北京五輪」ケーキを作成

中国四川省の遂寧にあるケーキ店で13日、8月に開催される北京五輪のマスコット人形をあしらったデコレーションケーキが披露された。

調理師はしぼり出し袋を使い、ケーキの上に乗せたマスコットをカラフルに飾り付けた。

中国のケーキ店、マスコット乗せた「北京五輪」ケーキを作成 | 世界のこぼれ話 | Reuters

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク