xoopsのバージョンアップ失敗しちゃったよ!いったい、どうやるの?

いまいち、使い方がわからないxoopsです。

やはり、何事もやってみなければわかりません。

昨日は、モージュールを入れてみました。

訳のわからないエラー?Caution?が出ちまったよ。

しょうがないので、アンインストールすることにしました。

おかげで、アンインストールのお勉強になりました。

今度は、なにするべ?

xoopsのホームページを見ました。

こちらです。

Simple, Secure, Scalable | XOOPS Cube日本サイト

おや、よく見ると、XOOPS Cube Legacy 2.1.4がリリースされています。

今回のお勉強は、バージョンアップです。

どうやるのかな?

こちらのページに、書いてあるようです。

XOOPS Cube Legacy 2.1.4 リリース | XOOPS Cube日本サイト

このページの真ん中辺の

2.1.x からのアップグレード

が、やり方ではないでしょうか?

まず、install フォルダとmainfile.php ファイルを削除するようです。

うん?install フォルダが無いぞ!

とりあえず、mainfile.php ファイルを削除。

次に、同じページの

”sourceforge.netのダウンロードページ”

から、バージョンアップのファイルをダウンロード、そして解凍しました。

先ほどの説明によると、”サーバへとアップロード”となっています。

希望としては、もう少し情報がほしいです。

先ほど、解凍したものを見ると、 Package_Legacyフォルダの中に、3種類のフォルダがあります。

htmlフォルダ、docsフォルダとextrasフォルダです。

htmlは、既存のフォルダとしてあります。

そのまま、上書きと・・・

docsフォルダは、たぶんいらないでしょう。

なんか、説明書っぽいので。

最後の、extrasフォルダ いったいどうすりゃいいの?

今までのフォルダには無いみたいだし・・・

う~ん、悩むな~

先ほどの説明は、そんなこと書いてありません。

そこで、htmlの中身を入れたところに、extrasフォルダ 丸ごと入れちゃいました。

え~と、次は、説明によると、”管理者としてログイン後、「モジュール管理」より赤いアイコンが表示されるモジュールを全て更新(アップデート) ”です。

「ログインと・・」

あれ?ページがありませんの表示が出るぞ!

どうも、私のやり方は間違いのようです。

う~ん、最初から、インストールのやり直しか・・・

また時間がかかるな~

とりあえず、一眠りするか~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. コマメ より:

    コメントありがとうございます。

    次にバージョンアップした時に、早速試したいと思います。
    ところで、Xoopsってあまりバージョンアップしないのですか?
    ちょくちょく、xoopsのサイトを見ていますが、変化がありません。

    私も、これを書いた後、xoopsについていろいろ調べたりしました。

    だから、この時点でいかにわかっていないかが分かりました。

    私はxoopsに興味があったのですが、xoopsを使って何かのコンテンツを作りたいとは思いませんでした。
    ただ、単純にxoopsがやりたかっただけです。

    そのため、すぐにする事がなくなってしまいました。

    やはり、何事も、続けなければ忘れます。
    今現在、また、まったくの初心者の状態になりかけています。

    これからも、その都度、ブログに途中経過の訳のわかっていないことを書くと思います。

    どうか、そのときもアドバイスをいただけたら嬉しいです。

    これからもよろしくお願いします。
    ありがとうございました。

  2. 通りすがり より:

    installとmainfile.phpを消すところが逆ですよ。
    自分のサイト内のinstallとmainfile.phpではなくて、
    ダウンロードしたXOOPS Cube Legacy 2.1.4を
    解凍したフォルダ内にある「installとmainfile.php」です。

    自分のサイト内のmainfile.phpを消してしまうと、
    DBの設定が全部なくなってしまうことになり、
    xoopsが使えなくなります。