相手によるのでは?褒められること、脳にとっては現金もらうのと同じ効果=研究

他人から褒められると、ヒトの脳は現金を受け取った場合と同じ部分が活性化するそうです。

これって、褒められる相手にもよると思いますが・・・

以前、働いていたところで、上司に褒められた事があります。

嫌いな上司でした。

ま~、上司で好きって方が稀かもしれません。

感想としては、ちっとも嬉しくありませんでした。

その人との関係は、金しかありません。

もし、お金がもらえないなら、関わりたくありません。

こんな場合、今回のケースに当てはまらないと思います。

ところで、記事によると、19人の健康な男女で調査したようです。

たった19人・・・

この研究結果は、米科学誌「ニューロン」に掲載されたそうです。

私としては、もっといろいろな人でテストしてほしかったです。

健康な男女ですか?

もし、不健康な私でデータを取ると、違ったデータが出たかも?

何かとストレスの多い現代です。

健康な人だけってのは、不自然じゃありませんか~

褒められること、脳にとっては現金もらうのと同じ効果=研究

自然科学研究機構生理学研究所(愛知県岡崎市)の定藤規弘教授の研究チームが23日、他人から褒められると、ヒトの脳は現金を受け取った場合と同じ部位が活性化するという研究結果を発表した。

同チームでは、19人の健康な男女を対象に、カードゲームで勝って賞金を得たときと他人から褒められたときの脳の反応を、それぞれ特殊な磁気共鳴画像装置(MRI)で撮影して比較した。

チームでは、今回の研究結果は、賞賛はヒトに精神的な励みを与えるという長年の仮説を科学的に裏付けるものだとしている。

同研究結果は、米科学誌「ニューロン」に掲載された。

褒められること、脳にとっては現金もらうのと同じ効果=研究 | 世界のこぼれ話 | Reuters

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク