ちょうだい!純金製のミッキーマウス像、都内でお披露目

田中貴金属ジュエリーは、高さ12センチの純金製のミッキーマウス像を発表したそうです。

これが、その画像です。

純金製のミッキーマウス像

ほし~い!

別に、ミッキーマウスのファンて訳ではありません。

だた、純粋に金として・・・

この日の相場で計算すると、純金1キロの価格は322万6000円だとか。

記事によると、これは非売品だそうです。

それなら、ミッキーマウスの像として売れば、もっとなるかも?

改めて言うほどの事ではありませんが、ミッキーマウスってネズミですよね。

私は、この年になるまで、家にネズミがいるなんて知りませんでした。

ま~、私の家は商店街に近く、夜に、そこでネズミを見ることはありますが・・・

私は三重県で、住み込みで働いていました。

そこでの住まいは、店の中です。

以前は、飲み屋だったらしく、ソファーもそのままありました。

私は、そのソファーを引っ付けて、ベットのようにして寝ていました。

毎晩の事です、私の耳元から、ごそごそと音が聞こえます。

最初は怖かったですよ~

いったいなんだー

ある日、勇気を絞って、見てみました。

すると、小さなネズミがいました。

頭しか見えませんでしたが、頭は1cmぐらいです。

そのネズミですが、私の仕事が終わり、部屋の電気を消すと、運動を始めます。

これが結構、きになります。

走るだけだけならいいのですが、私の食べ物を食べます。

朝起きると、何か食べられていないかチェックです。

「友達からもらった、期限切れのゼリーをかじりやがって~」

って具合です。

そこで、ネズミホイホイを置く事にしました。

ゴキブリホイホイのネズミ版です。

それには、ネズミは壁の隅を走ると書いてありました。

そこで、その通り、部屋の隅に設置しました。

しかし、まったく取れません。

不思議に思い、電気を消して、ネズミの行動を確認する事にしました。

すると、隅っこどころか、部屋の真ん中を走っていました。

これでは、捕まらないはずです。

私に気づくと、ネズミは、私のいる方に走ってきます。

そして、私の枕もとの方のソファーの隙間に走りこみます。

翌朝、そのソファーをどけて、ネズミを確認しました。

すると、私の枕もとの辺りの壁に、小さな穴がありました。

どうも、ネズミは、ここから出入りするようです。

私は、その穴をテープでしっかりふさぎました。

それから、ネズミに悩まされる事はありませんでした。

そんな事を、このミッキーマウスを見て思い出しました。

純金製のミッキーマウス像、都内でお披露目

 田中貴金属ジュエリーは23日、高さ12センチの純金製のミッキーマウス像を発表した。新作DVDなどのプロモーションを目的に制作されたもので、非売品。

 このミッキーマウス像の重さは1キロ。映画「ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記」のDVDとブルーレイディスクの発売を記念し、配給元であるウォルトディズニースタジオホームエンターテイメントが制作を依頼した。

 同日のレートでは純金1キロの価格は322万6000円。

純金製のミッキーマウス像、都内でお披露目 | 世界のこぼれ話 | Reuters

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. プーさん より:

    きもいんですけどー
    書くんだったら、写真も付けてください。