想像よりうまかった!フィリピンで刑務所が観光名所化、受刑者のダンスで有名に

フィリピンで、刑務所が観光名所化しているそうです。

何で?

1000人以上の受刑者が、マイケル・ジャクソンの「スリラー」を踊るそうです。

その模様が、「ユーチューブ」に投稿され有名となったようです。

で、私も、この動画を見てみました。

そのアドレスです。

http://www.youtube.com/watch?v=ha7VwGJDsrk

感想ですが、思っていたよりうまかったです。

それなりに見れるものです。

記事によると、受刑者がダンスをする運動場の上から、声援を送ったりとコンサートのようだそうです。

ま~、この程度なら、わかるような気がします。

ところで、私は、マイケル・ジャクソンの「スリラー」をあまり知りません。

そこで、今度は、マイケル・ジャクソンの「スリラー」を見てみることにしました。

Michael Jackson

う~ん、やっぱり、本家は切れがちがいますね~

つい、見入ってしまいました。

マイケル・ジャクソンと言えば、今では、歌以外の話題でしか聞くことがありません。

今では、本人が、スリラーって感じもします。

なんだか、残念です。

フィリピンで刑務所が観光名所化、受刑者のダンスで有名に

 1000人以上の受刑者が米歌手マイケル・ジャクソンの「スリラー」を踊る動画で有名となった当地の刑務所が、国内外からの観光客を集めている。

 同刑務所は、朝の運動プログラムの一環で受刑者が「スリラー」を踊るビデオクリップが昨年、米グーグル傘下の動画共有サイト「ユーチューブ」に投稿され(http://www.youtube.com/watch?v=ha7VwGJDsrk)、これまでに1500万ビュー以上のアクセスを集めている。

 見学者は、受刑者がダンスをする運動場の周りを囲む壇上から見下ろす格好で、声援を送ったり踊り出したりする様子はまるでロックコンサートさながらとなっている。

フィリピンで刑務所が観光名所化、受刑者のダンスで有名に | 世界のこぼれ話 | Reuters

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク