参加したい?英研究者、板チョコを毎日食べてくれるボランティア募集

イギリスで、1年間にわたって毎日1枚の板チョコレートを食べてくれる、ボランティアを募集するそうです。

「私も参加したいな~」

と思ったのですが、記事にはボランティアとなっています。

私は、1年間、毎日チョコレートが食べられると思ったのですが・・・

もしかして、自腹?

う~ん、板チョコっていくらするの?

調べてみました。

ロッテ ガーナ ミルク
ロッテ ガーナ ミルク 10個セット 箱入り
価格: ¥ 900 (税込)
Amazon.co.jp: ロッテ ガーナ ミルク 10個セット 箱入り: ヘルス & ビューティー

ま~、ばら売りで、1枚100円ってところでしょうか?

365日 × 100円 イコール 36,500円ですか。

ところで、何の為に、板チョコレートを食べてくれるボランティアを募集しているの?

記事によると、チョコレートなどに含まれるフラボノイドが、2型糖尿病を患う更年期の女性の心臓疾患リスク低下に効果があるかどうかを調べるためとか。

じゃあ、募集は”2型糖尿病を患う更年期の女性の心臓疾患”の人でしょうか?

パソコンって便利ですね~

簡単にコピペできて~

で、”2型糖尿病を患う~”って、なんのこっちゃかわからんよ~

ところで、本当のところは、効果があるのでしょうか?

本当に効果があるなら、ボランティアなんて募集しないのではないでしょうか。

仮定の段階で、あやふやなので、ボランティアなのでは?

もし、本当に効果があるなら、医薬品会社がお金を出すのではないでしょうか。

これで、効果は無いし、虫歯にでもなったら散々ですね~

やっぱり、参加したくないよ~

英研究者、板チョコを毎日食べてくれるボランティア募集

英国のイースト・アングリア大の研究チームが28日、1年間にわたって毎日1枚の板チョコレートを食べてくれるボランティアを募集すると発表した。

実験では、チョコレートなどに含まれるフラボノイドと呼ばれる成分が、2型糖尿病を患う更年期の女性の心臓疾患リスク低下に効果があるかどうかを調べるという。

実験はことし6月から実施される予定。

英研究者、板チョコを毎日食べてくれるボランティア募集 | 世界のこぼれ話 | Reuters

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク