興味ないね!ソフトバンクが中国SNS大手を傘下に、最大40%取得へ

ソフトバンクは、中国のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の、オーク・パシフィック・インタラクティブ(OPI)を傘下に収めるようです。

日本で、SNS と言えば、ミクシィ が有名です。

私も、ミクシィ の会員です。

しかし、改めて、SNSって何?って聞かれると説明に困ります。

人と人とのつながりを促進・サポートする、コミュニティ型のWebサイト。
SNSとは 【ソーシャルネットワーキングサービス】 (Social Networking Service) – 意味・解説 : IT用語辞典

こちらの説明では、SNS をこのように説明しています。

でも、私はミクシィで、人とつながりが促進したかと言うと

まったくありません。

アダルト関係の広告が、たま~に来るくらいです。

普通のサイトのブログと、あまり変わらないような・・・

ミクシィは、オプションを利用しなければ、無料です。

こんなんで、儲かるの?

って思いますが、広告収入で儲けているようです。

ところで、ソフトバンクが傘下に入れる、オーク・パシフィック・インタラクティブ(OPI)ってどんなの?

ちょこっと、調べてみました。

しかし、今回の記事ばかりで、オーク・パシフィック・インタラクティブについてはわかりませんでした。

ま~、たぶんわからないだろ~って感じなので、あまり一生懸命さがしていませんが・・・

ところで、外国で、はやっているものってわからないものです。

中国人と、一緒に働いていた時です。

中国人が、私のパソコンを見ると、

「マージャンがやりたい」

って言ってきました。

しかし、私は、ゲームをインストールしていません。

言葉があまり通じない中、よく聞くと、ゲームができるサイトがあるようです。

不確かな情報を元に調べると、そのサイトは、中国人なら誰もが知っているサイトのようです。

中国のネットカフェでは、そのサイトに簡単につながるようです。

どうも、パソコンを知らない人は、パソコン イコール そのサイトって認識されているようです。

だから、私のパソコンでゲームができないことを伝えるのは、かなり大変でした。

(日本製のパソコンでは、文字化けする為、無理でした。)

今回の、オーク・パシフィック・インタラクティブ も、そんなサイトでしょうか?

中国人に聞いたら、すぐにわかる事です。

しかし、今回、中国人と働いてみて、中国人が嫌いになりました。

いやな思いをしてまで、確かめるのはゴメンです。

テレビで、中国人は、命より面子を大切にするって言ってました。
(テレビの中の、中国人の発言です。)

そんな国の人のことなんか、興味ありませんね。

ソフトバンクが中国SNS大手を傘下に、最大40%取得へ

 ソフトバンクは中国のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)大手、オーク・パシフィック・インタラクティブ(OPI)を傘下に収めることで同社と合意した。関係筋が30日明らかにした。

 ソフトバンクは今春、OPI株式の約14%を取得。最終的には出資比率を約40%に高め、経営権を取得する方向。OPIは会員同士がプロフィールを公開し共通の話題で情報交換できるSNSというサービスを手がける。会員数は約2200万人で、国内最大手のミクシィを上回る規模。ソフトバンクは、OPIをネット広告やコンテンツ配信サービスなどで活用するほか、将来の株式公開による投資リターンも視野に入れる。

 ソフトバンクは、中国ですでに企業間取引や競売サイトなどを手がけるネット大手アリババ・グループにも約30%出資している。OPIを傘下に収めることで、中国での事業展開を加速させる。

ソフトバンクが中国SNS大手を傘下に、最大40%取得へ | Reuters

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク