どこ?ベネチアがハトの餌やりを禁止、違反者には罰金

ベネチアのサンマルコ広場で、ハトに餌を与えることが違法となったそうです。

餌を販売する者は、罰金とか。

ハトが餌をつつくことで、広場にある大理石像や建物が傷ついているそうです。

ところで、ベネチアってどこ。

ビートたけしが、ベネチア映画祭で、金獅子賞を獲得したのは、知ってるけど・・・

そこで、ちょこっと調べてみました。

ヴェネツィア(IPA[veˈnɛʦja] 伊: Comune di Venezia)は、イタリアの北東部に位置するコムーネで、ヴェネト州の州都、ヴェネツィア県の県庁所在地である。

中世にはヴェネツィア共和国の首都として盛えた都市で、「アドリア海の女王」「水の都」「アドリア海の真珠」など、数々の名声を我が物にしてきた。

日本語の表記では、イタリア語から来たものでもヴェネーツィアを始めとして、ヴェネチア、ベネチア、ベネツィア、あるいはベネティア、ヴェネティアなどもある。英語由来ではヴェニス、ベニスなどと書かれる。

ベネチア

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

な~んだ、イタリアか~

ところで、ハトの餌やりが禁止になったところが、サンマルコ広場となっています。

これって、有名なところ?

これも、ちょこっと調べてみました。

サン・マルコ広場(-ひろば、Piazza San Marco)はヴェネツィアの中心的な広場で、回廊のある建物に囲まれ、ドゥカーレ宮殿やサン・マルコ寺院などがある。ヴェネツィアの広場は方言でカンポ(campo)と呼ばれるが、サン・マルコ広場は別格であり、ピアッツァ(piazza) と呼ばれる。世界で最も美しい広場とも言われており、観光名所にもなっている。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ところで、この記事に画像が付いていました。

これです。

ベネチアのサンマルコ広場

「絵になるな~」

って言いたいところですが・・・

なんか、鳩が多すぎるような気がします。

ま~、写真なので、詳しい事はわかりません。

しかし、えさやりが禁止になるぐらいです。

もしかして、鳩がうじゃうじゃいるの?

逆に、鳩が観光名所になったりして。

そんなところ、いやだな~

ベネチアがハトの餌やりを禁止、違反者には罰金

 ベネチアのサンマルコ広場では30日から、ハトに餌を与えることが違法となった。餌となる穀類を販売する者は罰せられ、違反すると最低50ユーロ(約8000円)の罰金が科せられる。

 当局は、ハトが小さな割れ目にはまった餌をつつくことで広場にある大理石像や建物が傷ついていると指摘。ある調査によると、ハト被害の修復や彫像の掃除には、ベネチア市民1人当たり年推定275ユーロがかかっている。

ベネチアがハトの餌やりを禁止、違反者には罰金 | 世界のこぼれ話 | Reuters

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク