いいアイデア?NY州、事件解決目指し行方不明者の写真入りトランプ配布

アメリカのニューヨーク州で、迷宮入りとなった事件解決のため、行方不明者の写真を掲載したトランプを拘置所に配布し、受刑者の記憶をカード遊びを通して呼び起こそうという試みるそうです。

この試みは、フロリダ州でも行われており、未解決事件の解明に貢献したとか。

記事によると、1万ドル(約104万円)を投じて実施され、計7200組のトランプが州内各地の拘置所に配られるそうです。

え~と、

104万円 ÷ 7200組のトランプ で、144.44444

1組が、140円くらいですか。

これで、迷宮入り事件が解決すれば、安いものですね。

NY州、事件解決目指し行方不明者の写真入りトランプ配布

 米ニューヨーク州で迷宮入りとなった事件の解決を図るため、行方不明者の写真を掲載したトランプを郡拘置所に配布し、受刑者の記憶をカード遊びを通して呼び起こそうという試みが行われる。

 この試みは、同州議会のジョセフ・ブルーノ上院議員(共和党)が運営する基金から1万ドル(約104万円)を投じて実施され、計7200組のトランプが州内各地の拘置所に配られる。受刑者を含む情報提供者には報奨金が支払われ、トランプには連絡先の電話番号も記載されている。

 ブルーノ議員のスポークスマンによると、同様の試みはフロリダ州でも行われており、未解決事件の解明に貢献したという。

NY州、事件解決目指し行方不明者の写真入りトランプ配布 | 世界のこぼれ話 | Reuters

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク