いまさらながら、Firefoxにしました「Internet Explorer の代わりはこれ?」

Internet Explorer7 から、Internet Explorer6 に戻しました。

理由は、Internet Explorer7 で、長時間ブログを更新していると、極端に動作が遅くなるからです。

ま~、私のパソコンが古く、スペックが低いってのもありますが・・・

今の私は、パソコンを買い換える余裕などありません。

また、Windows vista がイヤってのもありますが・・・

ところで、Internet Explorer7 の特徴と言えば、タブが取り入れられた事ではないでしょうか?

Firefox では、すでにタブが取り入れられています。

だから、Internet Explorer7でタブを見た時、別に目新しくもありませんでした。

今まで、タブって便利だと思いませんでした。

ところが、Internet Explorer6 に戻したところ、タブがない事を不便に感じました。

タブなんて、こんな機能いらないな~

って思っていたのですが、いつの間にか、必要な機能となっていました。

Internet Explorer6 にして、動作が遅くなる事はありませんでしたが、やはりタブがほしいです。

もちろん、Internet Explorer7 に戻すつもりはありません。

そこで、Firefox を使う事にしました。

実は、今までも、Firefox を使った事があります。

しかし、ある理由で、Internet Explorer ばかり使っていました。

その理由は、Internet Explorer でしか見れらないサイトがあったからです。

たとえば、動画サイトです。

ところが、今回、いろいろと調べていて、解決方法がありました。

その解決方法とは、アドオンにありました。

アドオンとは、Firefox に機能を追加する事です。

IE Tab のアドオンを入れると、Internet Explorer しか見れないサイトも見れるようになります。

また、Firefox は、ブラウザのデザインも、いろいろと変えることも出来ます。

その中に、Internet Explorer のデザインもあります。

そこで、私は、Internet Explorer6 のデザインを使う事にしました。

見た目は、Internet Explorer6 なのに、タブが付いています。

今のところ、快適に動いています。

また、私はパソコンをする時、音楽の動画サイトの音楽を聴きながらやる事があります。

動画サイトを開いて、パソコンをすると、やはり動作が遅くなります。

しかし、Firefox の方が、Internet Explorer と比べて、少しはマシのような気がします。

いまさらながら、Firefox はおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク