動画を見ようとしたら、Silverlightのインストールが必要!これって何?

ネットでニュースを見ていたら、気になる記事が・・・

そのニュースは、動画で配信されているようでした。

ま~、文字で読むより、動画の方がわかりやすいかも。

今時、ネットで動画なんて当たり前です。

しかし、その動画は再生されません。

見たければ、Silverlightってのを、インストールしなければいけないようです。

Silverlight?

なんだこりゃ。

私は、Silverlightって単語を始めてみました。

正直なところ、訳のわからないソフトを、インストールしたくありません。

なぜなら、スパイウェアが入っているかもしれないからです。

スパイウェアとは、個人情報をこっそり集め、マーケティング会社に送るソフトです。

無料のソフトに、こっそりスパイウェアが入っている場合があります。

「えっ!でも、セキュリティーソフトを入れているから大丈夫」

って思うかもしれません。

最近では、セキュリティーソフトも、スパイウェアをチェックしているようです。

しかし、完璧ではありません。

ところで、このスパイウェアですが、コンピュータウイルスとは違います。

一番の違いは、あなたがインストールを認めたってところです。

「うそ~、個人情報を勝手に収集するソフトなんて認めね~よ」

って思うかもしれませんが、確かにあなたはインストールをOKしています。

たとえば、あなたが、何かのソフトをインストールするとします。

すると、なにやら、注意書きが出てきます。

法律のように、ズラズラと訳のわからない事が書いてあります。

たとえば、このソフトを使って、損害が出ても当社は知りません。

そんな感じの、免責の説明です。

ソフトのインストール時には、必ずと言って、そんな画面があります。

そして、その下に”同意する”または、”同意しない”のボタンがあると思います。

その”同意する”のボタンを押さない限り、ソフトはインストールできないと思います。

その注意事項のところに、こっそり、スパイウエアの事が書かれています。

つまり、”同意する”のボタンを押した時点で、あなたは個人情報を抜かれる事を認めたことになります。

そのような関係から、セキュリティーソフトでのスパイウェアの対応は遅れたようです。

話が Silverlightから、離れたので戻します。

どうも、このソフトはマイクロソフトが開発したようです。

調べてみると、Silverlightは、

美しく先進的な高画質ムービーを、誰もが手軽に体験できてしまうプラットフォーム、Silverlight。
今お使いのWebブラウザにSilverlightをインストールするだけで、これまでになかった新しいユーザ体験が、いよいよ現実のものに。
さらに特筆すべきは、そのユーザビリティです。WindowsでもMacintoshでも、また、WebブラウザはInternet Explorerだけでなく、FirefoxやSafariでもご覧いただけます。インストールは驚くほど簡単でスピーディ。セキュリティ対策も万全で す。
Microsoftが満を持して投入したSilverlight。
その表現力をお楽しみください。
Silverlight特集 – MSN デジタルライフ

のようです。

う~ん、訳わからん・・・

早い話、インターネットで見る動画のソフトのようです。

なんや、わけのわからん単語を並べて、さも新しい物のように説明しても、これ以上でもこれ以下でも無いようです。

いま、インターネットで動画を見る場合、”Flash”って言うので見る機会が多いです。

”Flash”は、ソフトと言えばいいのでしょうか?

私は音楽などを、動画サイトのYouTubeでよく見ます。

YouTubeは、動画の再生などにFlash”って言うのを使っいます。

Silverlightは、このFlashに対抗する技術のようです。

私としては、

「もういいよ、今で満足しているから、余計な事するな」

って言いたいです。

一見、お互いの会社が競争すれば、使う側にメリットがあるように感じます。

動画の場合は、画質の競争が行われると思います。

今の環境のままで、画質が向上するなら歓迎です。

そうは行かないのが、普通です。

つまり、それを活用するには、もっといいパソコンを用意する必要が出てくる場合があるからです。

もちろん必要なら、それも仕方がありません。

しかし、普通の人がパソコンをする場合は、メールとインターネットではないでしょうか?

これで、パソコンの使用状況の9割を占めると思います。

それだけの為に、何万もするパソコンを購入するのはどうかと思います。

メールとインターネットは、携帯電話でも出来ます。

このように、使う側のニーズを離れた技術は、パソコン離れを起こすのではないでしょうか?

また、パソコンがこれほど広まったとはいえ、まだまだ、パソコンは難しいものと考えられています。

新しいソフトのインストールとなると、混乱の元です。

マイクロソフトも、いろいろと事業計画はあると思いますが、本来のOSの方に力を入れてほしいです。

こんなものに、時間を割くなら、

「Windows Vista(ビスタ)を何とかしろ」

と言いたいです。

最後に、私は、このSilverlightをインストールしたかと言うと、していません。

「だって、そんなめんどくさい事をしてまで、知りたいニュースじゃないも~ん」

パソコンの世界では、新しい技術が出ては、消えます。

Silverlightも、そうならなければいいのですが・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク