価値はあるのか?NYで「最も高価なハンバーガー」、1個1万8000円

ニューヨークで、最も高価なハンバーガーは、金融街にある「ウォール・ストリート・バーガー・ショップ」のハンバーガーだそうです。

価格は、1個175ドルで、日本円で約1万8000円とか?

たまに、話題づくりの為に、法外の値段をつけている商品を見かけます。

これって、売れてるの?

どうも、月に20─25個が売れているようです。

ま~、売れているって事は、価格に見合った内容なのでしょう。

いったい、どんなハンバーガー?

まずは、そのハンバーガーの画像です。

NYで「最も高価なハンバーガー」、1個1万8000円

ちょっと、想像していたものとは違うようです。

なんか、がっくりです。

雑然と置かれ、今、どこぞで話題の、食べ残しの使いまわしのようにも見えます。

もしかしたら、写真を撮った人に問題があるのかも知れません。

画像では、味まで伝える事が出来ません。

それを伝えようと、整然と並べていたものを、分解したのかも知れません。

その様に、自分をだましながら、この記事を読み進めました。

記事によると、”ブリオッシュのパンの上に神戸牛のパテ、大量の黒トリュフ、スライスしたフォアグラ、熟成したグリュイエールチーズ、ワイルドマッシュルームのほか金箔(きんぱく)が散りばめられている”そうです。

皿の上に、パンくずのように散らばっているものは、実は金箔?

ま~、実際、金に味なんて無いと思います。

見た目と、金額をつり上げる何物でもないと思います。

でも、日本人として、神戸牛が使われているのは嬉しいです。

私達にとっても、神戸牛とは高級品です。

私など、名前は聞いたことがありますが、食べるどころか、見たことさえありません。

そんな、神戸牛が、世界に認められたようで嬉しいです。

ところで、このハンバーガーは、”価格に見合ったもの”と、同店のシェフと共同オーナーは言っているようです。

ほんとか?

なぜなら、今まで最も高価なハンバーガーが、値上げしたからって、このハンバーガーも値上げしたそうです。

まず、値段が先だったような気がするのですが・・・

もし、タダで、このハンバーガーをくれるなら食べたいです。

でも、自分でお金を出してまで食べたくないですね~

その前に、ニューヨークなんて行く事が無いので、絶対に食べる事なんて無いですね。

NYで「最も高価なハンバーガー」、1個1万8000円

当地で最も高価なものを紹介するオンライン情報サービス「ポケット・チェンジ」は、ニューヨークで最も高価なハンバーガーが、金融街にある「ウォール・ストリート・バーガー・ショップ」の1個175ドル(約1万8000円)のハンバーガーであると発表した。
同店の共同オーナー、ヘザー・ティアニー氏は「ウォール街は、景気が良い日もあれば悪い日もある。われわれは、毎日食べる4ドル(約420円)のハンバーガーと本当に景気の良い日用の特別なものを作りたかった」と、高価なハンバーガーを作った理由を語った。
同ハンバーガーは、同店のシェフと共同オーナーのケビン・オコネル氏が価格に見合ったものをと考案したもので、ブリオッシュのパンの上に神戸牛のパテ、大量の黒トリュフ、スライスしたフォアグラ、熟成したグリュイエールチーズ、ワイルドマッシュルームのほか金箔(きんぱく)が散りばめられている。
ティアニー氏によると、同店2階のレストランで提供されるこのハンバーガーの売り上げは月20─25個。その一方で、1階のカウンターでは毎日、4ドルのハンバーガーを数百個販売している。
これまでの最も高価なハンバーガーはDBビストロモダンの120ドル。同店が150ドルに値上げをしたことを受け、ティアニー氏の店は19日に175ドルに値上げした。

NYで「最も高価なハンバーガー」、1個1万8000円(ロイター) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク