なんじゃ?<ドカベン>岩鬼正美が結婚 あこがれの夏子さんとの愛、実る

口にくわえた葉っぱと悪球打ちがトレードマークの岩鬼正美が、高校時代からのあこがれの女性、夏子さんとついに結婚したそうです。

なんじゃ?これ!

実は、漫画の中の話です。

「週刊少年チャンピオン」に連載されている、水島新司さんの野球マンガ「ドカベン」の一コマのようです。

もちろん、私もドカベンを知っています。

また、この岩鬼正美がどんなキャラクターか知っています。

でも、野球自体興味ないので、いまいち、

「どうでもいいけど~」

って感じです。

ところで、この記事の発信元は、毎日新聞です。

こちらの方が驚きました。

「えっ!ニュースにするほどの事かい?」

ま~、ある年代にとったら、ドカベンは思い入れのある漫画だと思います。

でも、

「あの毎日新聞が使えるニュースか~」

って思います。

漫画も、えらくなったものです。

気が付けば、ドラマの原作は漫画ばかりです。

今ではドラマをやる場合、原作が漫画ではないと承認が降りないって、本当かウソか分からない噂まで聞いたことがあります。

漫画の比較的好きな私は、歓迎します。

でも、原作が漫画のドラマですが、

「おい、別もんやろ?」

って事が多々あります。

ドラマの場合は、恋愛を必ずと言っていいほど絡めるので、原作とは別物になる事があります。

それでは、原作の面白さがなくなります。

それも、大人の事情でしょうか?

その事情によってか、タイトルは違うのですが、同じようなつまらないドラマが多いように思います。

また、演技力などまったくないのに、視聴率が取れると言う理由で、主演にしたり・・・

さらに、不自然な設定だったり・・・

今では、ドラマの方が、漫画より漫画かもしれませんね。

でも、この漫画、笑えね~よ。

<ドカベン>岩鬼正美が結婚 あこがれの夏子さんとの愛、実る

水島新司さんの人気野球マンガ「ドカベン」の人気キャラクターで、口にくわえた葉っぱと悪球打ちがトレードマークの岩鬼正美が高校時代からのあこがれの女性、夏子さんとついに結婚した。22日発売の「週刊少年チャンピオン」25号に掲載された。

ドカベンは天才打者でキャッチャーの山田太郎を主人公に、岩鬼のほか、小さな巨人こと里中、殿馬ら明訓高校野球部が全国制覇を成し遂げる野球マンガで、現在はプロ野球界に舞台を移した「スーパースター編」が連載中。

夏子さんは高校時代からの岩鬼のあこがれの女性で、一度は別の男性と結婚、一女を生んだが離婚し、母子で暮らしていたが、08年の開幕戦でチームが勝利した日の夜に岩鬼がプロポーズし、30年以上(物語の設定では十数年)はぐくんだ愛を実らせた。
<ドカベン>岩鬼正美が結婚 あこがれの夏子さんとの愛、実る(毎日新聞) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク