見たいぞ!コブラ:アニメ新作発表会に50人を招待 原作者のほかサプライズゲストも

「コブラ」の、新作オリジナルビデオアニメ(OVA)の制作がされるようです。

新作アニメのDVD全4巻は、8月29日発売予定で、テレビアニメも計画されているそうなので、とても楽しみです。

うれしい事に、コブラの声は前回と同じ、野沢那智さん

アーマロイド・レディは、榊原良子さん

でも、クリスタルボーイは、小林清志さんではなく、東地宏樹さんのようです。

小林清志さんは、『ルパン三世』シリーズの次元大介役で有名だと思います。

この人の声は、とても好きなので、変わるのは少し残念です。

小林清志さんについて、ちょこっと調べました。

すると、誕生日が、1933年1月11日の、今現在75歳のようです。
小林清志 – Wikipedia

思っていた以上に、年齢が上だったので驚きです。

ところで、コブラって知ってます。

前回、テレビで放映されたのは、私の子供の頃だったので、かなり以前です。

だから、最近の人は知らないかも知れません。

そこで、コブラについて・・・

あっ!、コブラと言えば、シルヴェスター・スタローンの映画もあったと思います。

もちろん、これとは違います。

アニメのコブラです。

コブラ』(COBRA THE SPACE PIRATE)は寺沢武一の漫画作品。および作品内の主人公の名称。
左腕にサイコガンを持つ一匹狼の正統派海賊・コブラの活躍を描く痛快SFアクション(スペースオペラ)。原型となる作品に『シグマ45』がある。

「週刊少年ジャンプ」で1978年から1984年にかけて断続的に連載され、1982年には映画化、TVアニメ化されるなど人気を得た。その後も「スーパージャンプ」、「コミックフラッパー」と掲載誌を変えながら、断続的にではあるが継続している。現在のところ、新作エピソードの発表は未定。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ところで、漫画のタイトルは、コブラですが、アニメのタイトルは、『スペースコブラ』でした。

『スペースコブラ』は、寺沢武一による漫画『コブラ』を原作とした、日本のSFアニメ作品。

1982年10月7日から1983年5月19日までフジテレビ系で全31話が放送された。 現在のところ、フジテレビで放送された最後の東京ムービー(現・トムス・エンタテインメント)製作アニメである。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

さて、この元記事の内容ですが、新作発表会に50人を招待ってものです。

でも、この発表会ですが、東京で開催されるようです。

大阪に住んでいる私は、参加できないので、この話題を後にしました。

このイベントは、公式サイトから応募するようです。

サイトのアドレスは、

http://www.cobra30th-anime.com/

締め切りは、12日までのようです。

もし、幸運にも参加できた人がいたら、どんなだったか教えてほしいです。

このイベント、大阪でもやらないかな~

コブラ:アニメ新作発表会に50人を招待 原作者のほかサプライズゲストも

玩具・DVD販売のハピネットは、今月24日に東京都内で開く寺沢武一さんの人気SFマンガ「コブラ」の新作オリジナルビデオアニメ(OVA)の制作発表会にファン50人を無料で招待する。発表会には監督と脚本も担当した寺沢さんのほか、コブラ役の野沢那智さん、ファンの代表としてサプライズゲストも登場するという。

「コブラ」は、口にくわえた葉巻、左腕に埋め込んだ「サイコガン」がトレードマークの宇宙海賊コブラの活躍を描いたSFアクション。77年~84 年に週刊少年ジャンプ(集英社)で連載され、コミックスは計3000万部を発行したほか、82年にはフジテレビ系でアニメも放送された。新作アニメの DVD全4巻は8月29日発売予定で、テレビアニメも計画されているという。

発表会への参加希望者は同作の公式サイトから応募する。12日まで。【渡辺圭】
【関連リンク】

公式サイト
http://www.cobra30th-anime.com/

コブラ:アニメ新作発表会に50人を招待 原作者のほかサプライズゲストも(まんたんウェブ) – 毎日jp(毎日新聞)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク