いまいちジャバスクリプトが好きになれません!おっ!Ajaxっておもしろいかも?

最近、がんばって働いております。

前回、仕事を辞めてから、今回働くまでの1年間はグータラしていました。

もし、私が若ければ、ニートと呼ばれていたかもしれません。

つまり、私もいい年と言う事です。

ところで、私は何の仕事をしているかというと、ネット販売の仕事をしています。

今の会社は、ヤフーや楽天に出店しています。

今回、自社のページを作る事になり、それを担当する事になったみたいです。

変なところで、いいかげんな会社なので、いまいち自分の仕事が分かりません。

もうすぐ働いて一ヶ月になります。

昨日、社長からどんな会社で、これからの計画などを聞きました。

あっ!それと社員の紹介・・・

それって、普通、初日にするだろーーー

ま~、それはさて置き、私の仕事の話です。

私の担当している、自社ページですが、ソフトを使って作ります。

そのソフトですが、どっかの会社に委託して作ってもらったようです。

でも、私が見る限り、一昔前のソフトって感じです。

プログラムは、perlって言語で書かれています。

私は、趣味で、いろいろなプログラミング言語をやりました。

C言語から始まり、最近はPHPをやっていました。

もちろん、perlも過去にやりました。

でも、時代はperlからphpって感じなので、私にとってperlは過去の言語です。

今まで、いろいろなプログラミング言語をかじってみましたが、どうしても好きになれない言語もあります。

たとえば、Visual Basicです。

私が、初めてパソコンを触ったのが、8ビットの時代です。

ちなみに、私のパソコンはMSXでした。

その頃、やっていたプログラミング言語は、ベーシックでした。

ベーシックは、上から順番に、プログラムを書きます。

そして、GOTOという命令で、あっちゃこっちゃとプログラムが飛びます。

つまり、訳が分からなくなります。

俗に、スパゲティプログラムと呼ばれています。

Visual Basicは、ぺーシックと名前につきますが、私のやっていたベーシックとは、まったく別物です。

でも・・・ベーシックって付くだけで、なんだか好きになれません。

他には、Javascript(ジャバスクリプト)です。

私にとって、ジャバスクリプトはOFFってのが常識でした。

インターネットを始めた頃は、ADSLや光とは違いダイヤル回線でした。

いろいろと怪しげなサイトを回っていました。

すると、ある日、高額な電話代の請求が・・・

知らない間に、海外の電話回線を使っていたようです。

請求書の明細書には、今までに聞いたことがないような国名が書かれていました。

あちゃー、やってもたー

このように、怪しげなプログラムを実行するのに、ジャバスクリプトが使われていたように記憶しています。

また、ジャバスクリプトは、ブラウザによっても違いが出てきます。

そのため、好きになれませんでした。

そのほかと言えば、JAVAですかね~

考えてみると、私は、ドットシンタックス系の言語は嫌いです。

話が、言語オタクっぽくなってきたので、お仕事の話を・・・

私が担当してネットショップのソフトですが、ショッピングカートの一部がジャバスクリプトと言う言語が使われています。

まさか、ショッピングカートに、ジャバスクリプトが使われているとは、夢にも思いませんでした。

世の中って広いですね~

なぜなら、このシステムの場合、お客さんの方で勝手に値段を変える事が出来るからです。

たとえば、10万円の商品を、10円に変更も可能だからです。

つまり、ジャバスクリプトでショッピングカートを作るのは、私に言わせれば、他人に白紙の小切手を渡すようなものです。

相手が善人なら良いのですが・・・

とはいえ、そのシステムを選んだのは私ではありません。

その様なトラブルが発生しても、私には関係ないことです。

また、このソフトを開発した会社ですが、腕が悪い・・・

ちょっと設定が変わると、ジャバスクリプトが動きません。

どの様に動かないかと言うと、プラス料金が反映されません。

そのほかは、金額自体が表示されないとか・・・

業者に問い合わせるたびに、ちょっと書き換えられたプログラムが増殖します。

いったい、どれを使ったらいいのかわからない状態になってきました。

そこで、ジャバスクリプトを勉強して、自分でそのプログラムを書き換えることにしました。

でも、もともと、好きではない言語です。

本を開くと、すぐに眠たくなります。

眠い目を擦りながら読んでいると、Ajaxなる項目が・・・

ジャバスクリプトは、格下のイメージがありましたが、このAjaxのおかげで、その地位が上がったように思います。

このAjaxの説明の例で出てくるのが、Googleマップです。

と言うより、Googleマップ以外ないような感じもします。

Ajaxの説明を読むと、非同期通信なるキーワードが出てきます。

なんじゃい?それ。

説明を読んでもよくわかりません。

そうなると、いまいち勉強する気になれません。

でも、よ~く考えました。

すると、Ajaxって案外使えるかも?

って思うようになりました。

ここからは、私の考えなので、かなり間違っているかも?

今までの動的なページの場合は、プルタブで選んだり、文字を入れたりした後に、送信ボタンを押さなければなりませんでした。

でも、ajaxの場合は、何かをしたときに、こっそり送信ボタンを押したような動作をして、こっそりサーバーに通信してくれるようです。

そして、こっそり画面を書き換えるので、画面を更新しているように感じさせないようです。

そこで考えたのが、ajaxを使って、今のショッピングカートを作る事です。

そうすれば、セキュリティー的にいいかも?

その様に考えているのですが・・・

どうでしょうかね~

これから、少しずつ勉強するか~

でも、今日は眠いので寝ます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク