辞退しないの?桐生第一高、甲子園出場へ=高野連、1日に判断-野球部員逮捕

甲子園に出場が決まっていた私立桐生第一高校の、野球部員が強制わいせつ容疑で群馬県警太田署に逮捕されたようです。

気になるのが、甲子園に出るの?ってことです。

記事によると、学校は記者会見を開き「参加させていただけるならありがたい」と語ったようです。

ま~、本音としては出たい思いますが、辞退したほうがいいのでは?と思います。

どうも、事件を起こしたのは1人のようです。

昔からよくあるのが、連帯責任ってヤツです。

これによって、関係ない者まで巻き込まれる事が、しばしばあります。

そのため、せっかく一生懸命練習したのに~って感じで、辞退を余儀なくされた野球部員も過去に多数いたと思います。

これってどうなのでしょうかね~

高校時代って、人生の内に何度もあるわけではありません。

他人が原因で、自分の夢を叶えられないなんて・・・・

ところで、私の高校生時代、私の学校は甲子園に行きました。

私の学校は、野球で有名です。(今はどうかな?)

そんな学校ですが、悪い生徒が沢山いました。

問題など、しょっちゅうありました。

また、地域住民からも、悪い学校だとレッテルを貼られていました。

そのため、アルバイトの面接に行っても断られた事がありました。

その学校だと言う理由だけで。

私達も、しょうがないな~と思っていたので、笑っていました。

また、他校の生徒が、私の通っていた高校の近くで問題を起こしても、私の学校のせいにされていたようです。

火の無いところに、煙は立たず

と言うように、疑われてもしょうがないかな?とも思います。

私は、学校の寮に入っていました。

寮でも、しょっちゅう問題が起こります。

盗難など、当たり前です。

たとえば、自転車。

寮の自転車置き場には、盗んだ自転車が沢山ありました。

たまに、警察沙汰になりそうなこともありました。

でも、その問題に野球部員が関わっていると、なぜか事件がうやむやになります。

必ず・・・

あの頃は、私も世の中の仕組みがわかっていませんでした。

納得行きませんでした。

暴露したいと思っていました。

現代ならインターネットがあります。

もし、あの頃に、インターネットがあったら、有名掲示板に告発していたかもしれません。

そういえば、私も連帯責任ってヤツで、罰を受けたような・・・

自分にはかかわりのない事柄に対して、罰を受ける事に文句を言ったと思います。

でも、改めて思い起こせばお互い様。

もしばれていたら、私が原因で他の人も罰を受けたかも。

今ではいい思い出です。

桐生第一高、甲子園出場へ=高野連、1日に判断-野球部員逮捕

全国高校野球選手権大会(甲子園球場)に群馬県代表として出場が決まっていた私立桐生第一高校の2年生野球部員1人が強制わいせつ容疑で群馬県警太田署に逮捕された問題で、日本高校野球連盟の西岡宏堂審議委員長は31日、出場を直ちに差し止める必要はない、との判断を示した。1日の全国理事会で最終的な措置を決めるが、同校も出場を希望しており、認められる方向だ。
同委員長は「行為は重いが、事件に関与したのは部員1人。最近、同様の例で対外試合を差し止めたことはない」と話した。野球部員の強制わいせつ事件は一昨年に兵庫、栃木、富山3県であったが、対外試合禁止処分にはなっていない。
桐生第一の高橋昇校長は同日夕、学校で記者会見し「参加させていただけるならありがたい」と語った上で、日本高野連の判断に従う考えを示した。同校はこれに先立ち、野球部責任教諭が日本高野連を訪れ、事件を報告。教諭は「現在分かっている範囲の報告をした。選手は動揺している。」と話した。
桐生第一は昨年まで春夏の甲子園大会に11度出場し、1999年夏に全国優勝している。

桐生第一高、甲子園出場へ=高野連、1日に判断-野球部員逮捕(時事通信) – Yahoo!ニュース.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク