もうやってるの?北京五輪観戦ツアー“さっぱり売れない”

北京オリンピックの観戦ツアーが売れていないようです。

私は、テレビが壊れて以来、テレビを見ていません。

そのため、世間の情報には疎くて・・・

えっ!もうオリンピックやってるの?って感じです。

どちらかと言えば、スポーツは見るよりするものって考えなので、余り興味ありません。

でも、やはりオリンピックなどの大きなイベントになると違います。

しかし、今回のオリンピックは違います。

なぜなら、中国でいろいろあったからです。

その中に、餃子も含まれています。

いったい、あれはどうなったの?

もちろん、チベット問題も・・・

私としては、今回のオリンピックは不参加の意思を表してほしかったです。

でも、選手の事を考えると・・・

で、後は、私達が意思表示を示す事ぐらいですか?

方法としては、テレビでオリンピックを見ない。

今のテレビは、内容より視聴率を重要視します。

そんな状況で、オリンピックを見ないことは一つの意思表示だと思います。

ま~、私の場合は、見たくてもテレビが壊れているので見れませんが・・・

最後に、やはり、今の中国にオリンピックは早かったのではないでしょうか?

いくら体面をつくろっても、中身があれでは・・・

とりあえず、何事もなく終わる事を祈ります。

北京五輪観戦ツアー“さっぱり売れない” (ゲンダイネット)

開幕が8日に迫った北京五輪の観戦ツアーが売れない。前回のアテネに比べ料金、日程とも半分程度で人気が期待されたが、公式旅行代理店の中には値下げに踏み切る社も出始めた。

約70のツアーを用意したJTBは販売目標を1万人に定めたが、7月末までで売れたのは6割強。しかも、選手の家族など大半を関係者が占めているのが実情だ。

ANAセールスは、7月1日から女子バレーボール観戦ツアーを10万円値引きして19万8000円で販売。トップツアーも、安い便に振り替えるなどして15万円台のツアーをそろえた。

既に募集を締め切った近畿日本ツーリストでは野球、柔道、開会式などが好評だったが、全体では販売目標の3分の2程度にとどまった。

別の代理店の担当者は「予想以上の売れ残りだ。空席を避けるため、売れ残ったチケットは取引先などに配りたい」とガックリだ。
北京五輪観戦ツアー“さっぱり売れない” – Infoseek ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク