どうなってんだ?派遣切り・雇い止めで…USJバイト選考に中高年も殺到

ずーと、不景気な私にはわかりませんが、どうも、また景気が悪くなってきているようです。

テレビを見ていないので、どうも世間の話題に疎くて・・・

ニュースは、もっぱら、インターネット。

そして、最近よく見るのが、派遣社員の切りのニュース。

私も過去に、派遣社員で働いていたので、他人事とは思えません。

今回、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の春季アルバイト選考会が始まり、昨年の2倍以上にあたる1827人が応募したそうです。

その応募者の約一割が、40~50歳代だそうです。

ところで、ニュースは真実を伝えていない場合があります。

マスコミは、誰かの足を引っ張り、他人を非難する事を正義と考えている節があります。

今の不景気、マスコミがまったく関係ないとは言い切れないのではないでしょうか?

やたら、不景気と連呼する事によって、人々の心が動いたかも?っておもう時があります。

この、人あまりとも思える時代、私の会社では人を募集しています。

このようなニュースを見ると、応募者が多数来ることが予想できます。

でも実際は・・・

確かに、年齢の高い男性が多い。

希望としては、若い女性。

しかし、若い女性は一人もきません。

どうなっているんだ?

仕方ないので、応募者の中から選ぶ事に。

こんな世の中です。

優秀な人もたくさんいるでしょう。

仕事内容は、インターネット販売です。

インターネット販売と言えば、どのようなイメージでしょうか?

パソコンバリバリ。

実際は、そんなことありません。

私から言わせれば、かなりレベル低いです。

私は、過去に、何度も転職をしています。

ネット販売も、数社経験。

どれも、今と同じ程度でした。

具体的には、エクセルが使える程度です。

もちろん、ホームページを作成するソフトや、画像処理するソフトもですが。

でも、すぐに、これらは覚えられます。

で、応募者ですが・・・

電話での会話です。

応募者:パソコンの知識は、どの程度でしょうか?

私:エクセルが使える程度です。

応募者:では、結構です。

私:・・・・・・

てめー、なめてんのかー

インターネットの仕事するのに、パソコン使えねーなんて。

そんな人ばかりです。

応募する人にも、意見はあるでしょう。

でも・・・・

探せば仕事はたくさんあります。

しかし、その仕事が出来る人がいません。

いわゆるミスマッチってやつですか?

ニュースを見ていると、これにふれている記事を見た事があります。

政府も、対策をって感じで、いつも締めくくられています。

でも、これって、政府がすることか?

それぞれの人のやる気では。

私以外の人は、学校を卒業すれば勉強は終わりのようです。

しかし、実際は、学校が終わってからの方が勉強が必要ではないでしょうか?

またー、かっこつけてー

そんな意見が聞こえてきそうです。

私が、こんな考えをするには理由があります。

私は、学校を卒業して、婦人服の会社に就職しました。

そして、2ヵ月後、店長から、会社が倒産する事を聞かされました。

で、私以外の人はどうしたでしょうか。

べつにー

みんな、普通と同じでした。

なぜなら、会社が倒産しても、次に行くところがあるからです。

しかし、私は違います。

経験も、実力も、そのほか、何もありません。

あるのは、やる気だけ。

世の中、それだけでは、どうしようもありません。

あの時は、本当に、目の前が真っ暗になりました。

不安で、不安で仕方がありませんでした。

その後、私は、勉強するようになりました。

今回の元記事を読むと(その記事は、この下に載せています。)、

「できるだけ早く仕事を探さないと生活できない。いずれは正社員を目指したい」

って、自動車部品工場を解雇された人の意見が書かれています。

ま~、このような、ニュースのパターンです。

そうやって、人々の関心を引こうとします。

本当に、そんな人はいるのでしょうかね~

私から言わせれば、その人にも問題があるのでは?

大体、こんな人の言い訳は、結婚しているので・・・

結婚しているので、生活が大変なので。

でも、勉強は出来るだろ?

私は、この言い訳が一番むかつきます。

結婚は、しなければいけない決まりはありません。

その人の自由です。

それを、さも悲劇のように語るやつ。

むかつく。

お前が悪いんだろ。

仕事があるうちに、先を考えないやつがわるい。

そんなことを思います。

今は、マスコミの事を、マスゴミって言う事もあるようです。

捏造など当たり前。

インタビューなんて、本当かどうかわかりませんけど。

派遣切り・雇い止めで…USJバイト選考に中高年も殺到

米映画テーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の春季アルバイト選考会が7日、大阪市此花区の同社で始まり、昨年(905人)の2倍以上にあたる1827人が応募した。

2回目の募集と合わせて約1200人を採用する予定だ。雇用悪化の影響で派遣切りや雇い止めにあった中高年の姿も目立った。

アトラクションや飲食店の運営、チケット販売などの26職種で、対象は15~59歳。春季の選考会は、9日までと27日~3月1日の2回に分けて行う。初回の応募者のうち40~50歳代が約1割を占めた。26日で受け付けを締め切る2回目の選考会にも、すでに約350人が応募している。

面接開始の午前10時には約90人が列をつくり、自動車部品工場を1月下旬に雇い止めになった同市平野区の男性(53)は「できるだけ早く仕事を探さないと生活できない。いずれは正社員を目指したい」と話した。
派遣切り・雇い止めで…USJバイト選考に中高年も殺到(読売新聞) – Yahoo!ニュース.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク