早く打ち切れよ!<テレビ朝日>謝罪を放送 横領報道で倫理違反

「報道ステーション」について、放送倫理・番組向上機構(BPO)が、重大な放送倫理違反があったと認定したそうです。

それに対して、テレビ朝日は、「はい!テレビ朝日です」の番組の中で謝罪したそうです。

本当に悪いと思っているのでしょうかね~

ならば、「報道ステーション」を打ち切れよ~

どうせ、反省しているふりをしているだけだろ。

今までに、不祥事などがあった番組は、即打ち切りって事がよくありました。

えっ!そんな番組やってたの?って感じのばかりでしたが。

そういえば、過去にも「報道ステーション」は、問題があったことがあるような・・・

それなのに、打ち切らないのは、それなりの事情があるのでしょう。

たとえば、視聴率とか。

そういえば、私も「報道ステーション」を見ていた時もありました。

別に、好きで見ていたわけではありません。

習慣ってやつですか~

「報道ステーション」の前の番組の、「ニュースステーション」を見ていた流れで。

人間、一度ついた習慣はなかなか変えられません。

でも、古館のあまりにも意味の無いしゃべりに嫌気がさして、ネットなどほかの事をするようになりました。

番組のタイトルに、報道とついていますが、古館の偏った意見を語る番組のようにも見えます。

これって、報道?とさえ思います。

古館がしゃべっていると、すべてがうそくさく聞こえます。

それが時報でさえ。

テレビは、報道には厳しく、バラエティーには甘い風潮があります。

いっそ、バラエティー番組にすれば?

そもそも、「報道ステーション」を、ニュースだと思っている人がいるかどうか・・・

こんな番組、害ばかりなようなきがします。

だから、早く打ち切ってよ!

なんか、「報道ステーション」を批判した文章ですが、まとめると・・・

古館が大嫌い

すべてが、この一言で、まとまってしまうんですけどね。

<テレビ朝日>謝罪を放送 横領報道で倫理違反

徳島県の土地改良区を巡る横領事件を伝えた08年7月のテレビ朝日系「報道ステーション」について放送倫理・番組向上機構(BPO)が重大な放送倫理違反があったと認定した問題で、同局は5日放送の「はい!テレビ朝日です」の中で謝罪した。

放送倫理違反とされたのは、事件と直接関係のない野中広務・全国土地改良事業団体連合会会長の映像を流した点など。「今回の決定内容を真摯(しんし)に受け止め放送倫理と人権に十分配慮してまいります」などと述べた。

同局系「情報整理バラエティー ウソバスター!」が1月、スタッフの自作ブログを実物と紹介した問題についても「重ねて視聴者の皆様におわび申し上げます」と謝罪した。「過剰な演出が放送法に抵触する」と総務省に厳重注意されていた。

<テレビ朝日>謝罪を放送 横領報道で倫理違反(毎日新聞) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク