また一つ消えた

会社の移転の日が、だんだん近づいています。

憂鬱だな~

だって、通勤時間増えるもん。

今回、移転場所ですが、かなり格安で手に入ったようです。

なんか、競売前の物件のため、相場より数千万安かったようです。

今回の移転計画、このあたりが、かなり不安材料。

何がって?

金よ金。

社長は、欲のために正気を失っています。

ま~、以前から、金にせこい社長だと思っていました。

でも、最近は、その傾向がもろ。

かなり、嫌な人になっています。

社員の事なんて、まったく考えません。

自分の欲のために、強い立場を生かし、屁理屈をこねます。

そして、絶対服従を誓わせます。

こんな会社やめようかな~

かなり、会社の雰囲気が悪くなっています。

こんな会社、将来は・・・

話は変わり、私が以前勤めていた会社が潰れました。

今年は、これで2つ目?3つ目かな?

ま~、いづれは潰れるかな~って思っていた会社なので、驚きはありません。

私が潰れると思った会社は、かなり高い確率で潰れています。

でも、私が思った以上に、時間はかかっていますが・・・

今回潰れた会社ですが・・・

見た目には順調に見えたようです。

事業拡大。

その業界では、それなりに有名だったようです。

いろいろな意味で。

私が働いているころから、あんまり評判はよくありませんでした。

チェーン展開?加盟店展開?をしていました。

そのグループに入るには、お金が必要です。

でも、やめるときには、返してもらえるようです。

しかし、実際は、理由をつけてなかなか返してもらえないようです。

それを聞いたとき、

この社長ならあるかも?

って思いました。

だって、私がやめた理由の一つは、社長が信じれなかったからです。

ネットで、今回潰れた会社の社長のインタビュー記事みたいなのがありました。

そこには、社長の思いが語られています。

でも、実際にその社長の話を聞いている私は・・・

うそだろ?どうせ金の事しか考えていないくせに。

って思いました。

他人を食い物にしてでも、自分の欲望を貫く人のように感じていました。

ここまで読むと、どんな会社?

って思うかもしれません。

ここで、扱っていたものを書きたいのですが・・・

それを書くと、どこの会社か、調べればすぐにわかると思います。

だから、やめておきます。

ま~ヒントは、この世に天国はないってことですかね~

そういえば、この会社を辞めてから、私は敷布団を敷いて寝るのをやめました。

理由は些細な事ですが・・・

その社長の言葉を信じて、えらい事になったので、自分への戒めを忘れないためです。

今では、敷布団を敷かないのが普通になっています。

その会社で働いていたのは、かなり昔なので、エピソード的なものはあまり思い出しません。

しかし、その社長が嫌な人間だった事はよく覚えています。

今回の事で、天国から地獄に落ちたでしょう。

ざま~みろ。

私と同じように思っている人も、けっこういるのでは。

さて、話を今の会社の社長に戻します。

ま~、この会社も、将来は・・・

だって、社長に人望ないもん。

人が、3年以内でやめていきます。

どんな理由があれ、人がやめていく会社でいいところはありません。

どんな・・・

家の事情で・・・なんて理由もありますが、実際はけっこう違います。

一番の理由は、むかつく~ではないでしょうか?

社長は、会社の事を考えるのが当たり前です。

でも、この会社とは何でしょう?

決して、建物や物ではありません。

そこで働く人間をさします。

働く人間が、会社を作ります。

その人間をぞんざいに扱うとは。

行き先は決まりです。

人間、失敗をしなければ学ぶ事はできません。

でも、その失敗の規模は、小さくする事ができます。

しかし、そこに欲が絡むと・・・

もうそろそろ、逃げる用意をするか~

でも、まだまだ船は沈みそうにないからな~

ちょっと甘い汁でもすってみるかな~

そんなことを考えると、船と一緒に自分も沈むかも?

これも、欲かな?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. コマメ より:

    部屋の中で、意味も無く悩み、ふと外に出た。
    建物が建ちならぶ町並み。
    何気なく空を見上げた。
    すると、ちっぽけな自分を感じた。
    何もかもが、くだらなく思えた。
    ほほほ~
    ┐(‘~`;)┌

  2. SA より:

    そうなんです!
    全くその通りです(・・)!
    でもそう思えないところにむずかしさがあるんですよね〜
    ただ、本当に死ぬ様な思いをしてくると、何処かで、諦観する事が有るかな・・・
    そんな事を考えながら、煩悩に追いかけられる毎日を過ごしているんですよね、ふふふ〜
    (^^)

  3. コマメ より:

    >無駄にしないように!と思った事が無駄になるかもしれないのが現実なんですよね〜

    まるで、禅問答の世界のようですね~
    実は、裏を返せは、無駄は無いって事です。
    な~んて。
    人間、どうせ、何をやっても死にます。
    つまり、もっと大きな視線で、人間のやっていることを見ると、たいした違いは無い。
    所詮は、釈迦の手の上での、おふざけみたいなもの?

  4. SA より:

    無駄にしないように!と思った事が無駄になるかもしれないのが現実なんですよね〜
    (^^)
    でも無駄にしないようにと一生懸命やりますかね⌒☆

  5. コマメ より:

    >ダメになる事は分かっていても、一緒に堕ちて見るのも快感かも・・・

    最近は、会社がピークになる前にやめています。
    しかし、一番最初に就職したところは、沈む寸前でやめました。
    その時は、みんなあきらめムードでした。
    なんとかなるさ~って感じです。
    でも、私は早々と転職して、新しい職場でボーナスをもらいました。
    その事を、その沈みかけの会社の人に言うと、いいな~って言われたのを思い出します。
    人間にとって、時間は有限です。
    私は、その限りある時間を無駄にしたくありません。
    と言いながら、かなり無駄に時間をすごしていますが・・・

  6. SA より:

    ダメになる事は分かっていても、一緒に堕ちて見るのも快感かも・・・
    イヒヒ(^^;)
    会社って、人と物を惹き付けて収益を生む”引力”の発生源みたいな物かもしれませんね・・・
    社長もその要素ですか、重要な(・・;)