日本も見習え?たばこ1箱1600円に=生活習慣病予防で豪政府委提言

オーストラリア政府の特別委員会は、たばこ1箱の税込み価格を、20豪ドル(約1600円)程度に引き上げるよう求めているとか。

高~っ。

でも、タバコって、害ばかりで益はありません。

たまに、タバコを吸う人が、訳のわからない言い訳をします。

しかし、本人たちも、体に悪いってことはわかっているのでは?

そういえば、昔に比べてタバコを吸う人が減ったと思います。

理由の一つに、テレビ等で、タバコのシーンが減った事もあるのではないでしょうか。

なんもわからない若者は、テレビで見てマネをします。

本人たちは、大人になったつもりですが、それがわからない時点で、まだまだ子供です。

私としては、もっと規制を強くするべきだと思います。

また、芸能人も影響を与えます。

たとえば、おっさんなのに、アイドルと言われている、キムタク。

かなりヘビースモーカーって聞いたことがあります。

こんなおっさんなど、テレビに出すなっていいたい。

馬鹿ほど、こんなやつを真似します。

さて、男性は、昔に比べてタバコを吸う人は減ったのでは?

でも、逆に女性で吸っている人が目立ちます。

なんせ、見た目が下品。

本人たちは、かっこいいつもりなのでしょう。

しかし、様になっていないので、変。

そして、歩きタバコ。

見方によってはコメディーです。

ついでに、狸のようなサングラスってのも共通事項かな。

案外、こんなやつらが、いろいろな事件に巻き込まれるのかも。

私は、まじめですが、周りが悪かったです。

そんなやつらを見ていて思ったのですが・・・

大体、かもにするのは、こんなカッコ付けです。

本人たちは、狸めがねにタバコがカッコいいと思っています。

普通の人は、恥ずかしいの近寄りません。

でも、当の本人たちは、いいように考えます。

都合のいい勘違いです。

ま~、こんなやつらは、その辺をくすぐれば一発です。

どうぞ、気をつけてくださいね。

私には、関係ないけど。

でも、そのうっとおしい、煙はかんべんしてね。

たばこ1箱1600円に=生活習慣病予防で豪政府委提言

オーストラリア政府の特別委員会はこのほど、たばこや酒、肥満に起因するいわゆる生活習慣病の予防に向け、増税や広告規制などの対策を盛り込んだ最終報告をまとめた。政府に対し、現在10~15豪ドル(約800~1200円)のたばこ1箱の税込み価格を3年以内に少なくとも20豪ドル(約1600円)程度に引き上げるよう求めている。
生活習慣病は豪州でも大きな問題となっている。報告は、対策により国民の健康を増進し、医療費負担などを軽減できると強調。安価で強い酒を大量摂取するような健康に悪い飲み方を少なくするための税率変更も提言している。また、最近の子供の肥満傾向を取り上げ、このままだと平均余命が2年縮む恐れがあると警告した。
報告はこのほか、将来の喫煙者を減らすため、たばこを吸うシーンのあるアニメを子供向け作品の指定から外すよう提唱。スナック菓子など高カロリーの「ジャンクフード」のテレビ広告規制なども盛り込んだ。政府は報告を受け来年以降の具体的規制の検討に入るが、業界からは「規制には十分な根拠がない」などと反発の声も上がっている。
たばこ1箱1600円に=生活習慣病予防で豪政府委提言(時事通信) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク