資格試験を受けました

今日、資格試験を受けました。

勉強の状況は、過去にこのブログで書いています。

ま~、あんまり勉強していません。

その時は、何の資格か書いていません。

なぜなら、落ちたらカッコ悪いからです。

でも、それを発表するってことは、受かる自信があるから?

いえ、逆です。

来年の、私に対する戒めのためです。

さて、私が勉強していたのは・・・・

宅建です。

ふ~、言っちゃったよ。

で、感想です。

来年があるさ~

勉強していないのはもちろん。

それ以前の問題です。

体調管理ができていない。

私は、数週間前に、風邪を引きました。

いまだに、セキがとまりません。

かなり体力を消耗しています。

それだけではありません。

先週、ぎっくり腰になりました。

その結果、会社を2日休みました。

その間、身動きができませんでした。

寝返りすらできませんでした。

多分、私のこの世の最後も、こんな感じでひっそり死ぬんだろな~

さて、話を宅建に。

勉強時間がすくなすぎたよ~

風邪を引いてから、今日までの約一ヶ月、一切勉強はしていません。

宅建の試験は、問題数50問です。

そして、4択のマークシート。

試験時間は、2時間です。

ちゃんと勉強している人は、2時間では短いといいます。

私の場合・・・

時間が1時間余ってしまいました。

だって、問題が何かいているかわからないも~ん。

感覚的には、ナンバーズです。

つまり、勘。

あてものの感覚です。

これでは受からんはずです。

それより、先ほど書きましたが、私は今、ぎっくり腰です。

試験の2時間のつらいこと。

最後の30分は、座っていることすら不可能。

私だけは、一人我慢大会をやっている感覚でした。

試験中に、試験の事を忘れるぐらいの痛みが襲っていました。

それより、もっと恥ずかしいことが・・・

試験は、時間になって名前を書きます。

私の過去に受けた試験の中には、時間前に名前を書くものもありました。

そこで、名前を書こうと、シャーペンを押しました。

すると、芯が出てきません。

確かめると、シャーペンに芯が入っていませんでした。

あわてて、もう一本のシャーペンを確かめると・・・

そこには、1本しか芯が入っていません。

私としては、最初のシャーペンで試験を受けたい。

げんかつぎみたいなものです。

そこで、片方の芯を抜き、もう一方へ。

そして、シャーペンをカチカチ。

シャーペンが壊れていて、芯が出ません。

その後も、カチカチ。

静かな教室じゅうに、私のカチカチ音が響きます。

復旧するのに、5分ぐらいかかりました。

なんと恥ずかしい。

これでは、試験を受ける資格すらありません。

さ~、来年は合格するぞ~

と思いつつ、勉強する気がしません。

ま~、まだ一年あるし~

そうやって、今年は試験当日を迎えました。

人間、決意しても、なかなか実行に移せないものです。

とほほ・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク