だから?新型インフルで3人死亡=最年少2歳女児も、計43人に

新型インフルエンザに感染した同市の2歳女児が死亡し、国内の新型患者の死者は疑い例も含め計43人!

この世の終わりです!

とでも言いたいのでしょうか?

ニュースは、事実を伝える必要があります。

でも、今のマスゴミは、視聴率などのために、過剰な報道をします。

今回の報道も、そんなひとつではないでしょうか?

確かに、ニュースを伝える会社も、企業である以上、利益も大切です。

そのために、人々を不安にしてもいいのでしょうか?

今回の新型インフルエンザの死者は、全国で43人だそうです。

日本の人口は何人ですか?

確か、1億2千何ぼかだったと思います。

そのうちの43人です。

43人ぐらいなら、普通のインフルエンザでもあるのでは?

それより、交通事故死の方が多いのでは?

確か、年間数万人だったと思います。

そして、それより多いのが、自殺者だったと思います。

本当にニュースにするなら、そちらのほうではないでしょうか。

なぜ、そちらがニュースにならないかというと、当たり前だからです。

当たり前のことは、人々は関心を寄せません。

だから、たった43人の方がニュースになります。

で、そのニュースが人々の役に立つか?

ま~、仕事の昼休憩の話題程度にしかなりません。

それならば、もうちょっと明るいニュースを報道してほしいです。

今は不景気です。

あまり明るい話題もありません。

でも、考えてみれば、この不景気もマスゴミが作り出したのでは?

人の揚げ足をとって、騒ぎ立てた結果、不景気になったのではないでしょうか。

ま~、すべてマスゴミのせいとは言いませんが、まったく無いとはいえないのではないでしょうかね~

新型インフルで3人死亡=最年少2歳女児も、計43人に

盛岡市は1日、新型インフルエンザに感染した同市の2歳女児が死亡したと発表した。厚生労働省によると、新型インフルの死者で最年少。また兵庫県は伊丹市の小学2年の女児(8)が、京都市は右京区の30代前半の女性会社員が、それぞれ死亡したと発表。国内の新型患者の死者は疑い例も含め計43人となった。
盛岡市保健所によると、女児は先月29日夜に発熱。呼吸が停止したため、同日、市内の病院に入院した。リレンザ投与などを受けたが、1日朝に死亡した。死因は多臓器不全で、基礎疾患はなかった。
兵庫県によると、女児は先月31日朝に発熱し、タミフルを処方され帰宅したが、午後3時ごろにけいれんを起こして心肺停止状態に。同4時半に市内の病院で死亡が確認された。基礎疾患はなく、死因は心不全と推定。女児は30日は元気に登校していたという。
また京都市によると、女性は先月30日昼に発熱があり診療所で風邪薬などを処方された。熱が続いたため31日夕にタミフルの処方を受けたが、同日夜、歩行困難となり1日朝病院で死亡した。基礎疾患は調査中だが、先月にぜんそくで病院を受診したという。市は病理解剖して死因を調べる。
新型インフルで3人死亡=最年少2歳女児も、計43人に(時事通信) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク