そこまでしなくてもいいのでは?“口パク”ならその旨明記を=B・スピアーズのコンサートに州大臣がクレーム-豪州

ブリトニー・スピアーズが、コンサートで“口パク”するのなら、チケットにそのことを書くようクレームをつけたとか。

私は、そこまでしなくてもいいと思うのですが・・・

私は、ほとんど音楽を聞きません。

それでも、たま~に、お気に入りがあります。

そんなお気に入りが、テレビの音楽番組でやっていると、見てしまいます。

でも、いつもがっかりします。

私が知っている音楽と違う。

今は、いろんな技術が上がりました。

音楽も同じです。

そういえば、あることを思い出します。

ダウンタウンの浜田がCDを出した時のことです。

浜田の、その時の感想です。

今は、一音でも修正が出来ると感心していました。

その修正の結果か、浜田の音楽はCDで聞くのには、すばらしかったです。

でも、音楽番組で聞いた浜田の歌声は、素人丸出し。

さて、今の歌手ですが、大体は素人以上、プロ未満。

そんな感じの人ばかりではないでしょうか?

その上、歌いながら、ダンスと称して、のた打ち回ります。

普通に考えて、それは無理です。

息切れして歌えないはずです。

さて、ライブです。

今は、歌と同じぐらい、ビジュアルも大切です。

そのため、ダンスと称する、のた打ち回りも必要です。

それを口ぱくなしでやったら・・・

あなたは、素人の歌声の、その上息切ればかりの音楽で楽しめますか?

確かに、ライブです。

そんな夢の無い世界を、あなたは求めていますか?

この世は、ある程度のうそも必要です。

その一つに、口ぱくも含まれているのでは?

もし、日本のチケットに口ぱく明記したら・・・

ジャニーズから、営業妨害だと訴えられませんかね~

“口パク”ならその旨明記を=B・スピアーズのコンサートに州大臣がクレーム-豪州

米人気ポップ歌手、ブリトニー・スピアーズがオーストラリアのシドニーで行うツアーコンサートに、州の大臣が“口パク”ならその旨のただし書きをチケットにそえるべきだとクレームをつけた。
 精神的なものによる奇行や離婚を乗り越えて復活したスピアーズがシドニーでコンサートを行うが、開始前にコンサートの多くの部分は口パクだとの報道が流れた。これに関して、ニューサウスウェールズ州のバージニア・ジャッジ公正取引相はデーリー・テレグラフ紙に、オーストラリア人は口パクに耐えられないとして、もし口パクがあるならば、きちんとその旨のただし書きをチケットに添えるべきだと主張した。
 同相は、スピアーズさん個人に対して悪意はないとした上で、「ライブといえば文字通りライブを意味する。そこのところは明確にする必要がある。コンサートに行く人は歌手が本当にライブで歌っているのかどうかを知らされるべきだ」と語っている。

“口パク”ならその旨明記を=B・スピアーズのコンサートに州大臣がクレーム-豪州(時事通信) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク