IPアドレスでどこまでわかるの?私は公園の隅に住んでいません

私は、よく怪しげなサイトを見ています。

今は、インターネットも昔に比べて、ずいぶん安心して見れるようになりました。

私は、今のパソコンを買って、インターネットを始めました。

そして、怪しげなサイトに・・・

あのころは、ブラクラってのがありました。

ブラクラとは、ブラウザの画面がたくさん開くことです。

な~んだって思うかも知れません。

でも、そうなると、パソコンがフリーズします。

一番ひどいときには、パソコンに負担がかかり、パソコンがうなりをあげました。

また、最初にインターネットをしたときは、ダイヤルアップでした。

今のADSLとは違い、インターネットをするのに、電話回線を使っていました。

ま~、ADSLも電話回線を使っているようですが、仕組みは違うようです。

あの頃は、たちの悪いのがありました。

その電話回線を、聞いたこともない、外国につなぐようなことが。

その結果、とてつもない電話代を請求されました。

今は、ADSLを使っているので、そんなこともありません。

安心して、怪しいサイトを訪問できます。

さて、怪しいサイトですが、そのサイトには、また怪しい広告が出てきます。

主に、出会い系ですかね~

気になるのが、そこに出てくる住所。

私の住んでいる住所が出てきます。

とはいえ、市までですが。

もしかして、過去にそのサイトに登録したのでしょうか?

私の場合は、無いとはいえません。

昔は、よく怪しいサイトに登録したものです。

でも、最近は、それにも飽きたのでスルーしております。

では、なぜ私の住所がわかるの?

考えられるのは、IPアドレスです。

でも、IPアドレスで住所までわかるの?

インターネットで、サイトを見ると、こちらの情報がサーバーに送られます。

その情報には、IPアドレス以外に、osやブラウザの情報も送られます。

でも、住所までは送られません。

そこで、IPアドレスでどこまで調べれるか、調べてみました。

そこで見つけたのこちらのサイト。

http://www.ip-adress.com/ip_tracer/

いろいろと、こちらの情報が載っているようです。

そして、その横に、グーグルの地図が載っています。

その地図は、大阪を指しています。

そのまま地図をアップにしました。

すると、私の住んでいる市を指しています。

さらに地図をアップ。

さらにアップ。

すると、矢印は公園を指しいます。

さらにアップ。

最終的には、ある公園の隅を指しています。

いや~、確かに私は貧乏。

でも、そんな公園の隅には住んでいないよ。

しかし、今は不景気。

会社がつぶれるってことも、普通です。

一寸先は闇。

なんか笑えないよ・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク