どうかな?今年はポケモン「タケシ」 京大・折田先生像

今年は、ポケモン「タケシ」のようです。

ポケモンをしらないので、タケシがなにかわかりませんが・・・

何の話?

恒例の、京大・折田先生像のことです。

毎年、この時期の京都大学のキャンパスに、折田先生像と書かれて銅像の様な作り物が展示されます。

正式なイベントではなく、誰かが冗談で作っているようです。

そういえば、過去にも、これについて書いた覚えがあります。

そのニュースには、その年の折田先生と名づけられた銅像らしき画像がのっていました。

何のキャラクターだったかは覚えていませんが、かなり出来が良かったのを覚えています。

私の家から、京大まではいけない距離ではありません。

一度、実物を見てみたいと思う出来でした。

どうも、今年も、折田先生像が登場したようです。

今年はどうでしょう。

元記事に、画像がついていました。(元記事と画像はこの下にあります。)

うん・・・・

ちょっと期待はずれです。

ポケモンのアニメを見たことがないので、タケシをしりません。

しかし、作品的には、あまりいい出来とは思いません。

正直残念です。

でも、伝統を守って、作ったところは評価します。

前回見たときは、かなり気合が入っているように見えました。

同じ人が作ったようには見えません。

と言うことは、やはり代々受け継がれているのでしょうか?

今年は、遠出してまで見たいと思わないな〜

来年は、力作を期待します。

今年はポケモン「タケシ」 京大・折田先生像

入学試験が始まった京都大吉田南キャンパス(京都市左京区)に25日、恒例の「折田先生像」が登場した。今年は、人気ゲーム・アニメ「ポケットモンスター」に登場するキャラクターが受験生たちを出迎えた。
「折田先生像」は、同地にあった旧制三高の校長、折田彦市の銅像にちなみ、2次試験にあわせて毎年登場する。
今年の先生像は、アニメで主人公とともに旅するジムリーダー(責任者)「タケシ」。京大を、主人公やライバル、ポケモンが闘う「ジム」になぞらえたらしい。
受験生の世代にはなじみのキャラクターで、さっそく一緒に記念撮影する人も。

今年はポケモン「タケシ」 京大・折田先生像(京都新聞) – Yahoo!ニュース.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク