働けるだけまし?フリーター昨年平均8万人増 178万人…今春卒業の2割就職決まらず

ある調査によると、6年ぶりにフリーターの数が増えたそうです。

ま〜、働くところがあるだけましでは?

私も、昔、フリーターをしていました。

今は、ちゃんと就職しています。

でも・・・・

改めて思います。

就職とフリーターの違いってなに?

一番に上げられるのが、安定だと思います。

しかし、今の時代、一寸先は闇。

会社の倒産なんてあたりまえ。

この間も、得意先が倒産しました。

負債総額数十億。

そこそこ大きな会社だと思います。

それが、急に倒産。

調べてみると、自己破産だったようです。

だから、かなり計画的ともおもえます。

しかし、私たちはまったくしりませんでした。

その得意先から、仕入れていたのですが、急の倒産のためお客様に商品の納品が出来ず、対処に苦慮しました。

まさか、そこで働いていた人も、倒産するとは思っていなかったでしょう。

とはいえ、案外、社員は薄々感じていたと思います。

そこで、保険を掛けて対処しているかが、その人の別れ道でしょう。

ほとんどの人は、何もしていないのでは?

日本人は、右向け右。

みんながやっていれば、疑いもなく同じようにします。

だって、今までそれでやってこれたんだもの。

でも、今は違います。

労働条件は、不利になる一方。

雇われていると負い目から、受け入れるしかない。

こんな状態で、今の雇用は、フリーターと何が違うの?

案外、フリーターの方が、フットワークが軽いのでいいかも。

でも、それも勉強するなどの努力をする人だけでしょうけどね。


フリーター昨年平均8万人増 178万人…今春卒業の2割就職決まらず

 ■景気低迷で雇用不安定に

アルバイトなどで働くフリーターの数が、平成21年平均で前年比8万人増の178万人となり、6年ぶりに増加へ転じたことが、10日までに総務省の調査で分かった。景気低迷で正社員への就職が難しかったことが原因で、若者の就職環境の厳しさがあらためて浮き彫りになった。

 厚生労働省などによると、就職を希望する今春卒業の高校生や大学生のうち、今年1月末時点で約2割は就職先が決まっていない。厚労省は「正社員を目指しながら、当面はフリーターで生活費を稼ごうとする卒業生も多いとみられ、22年も増える可能性がある」としている。

 フリーターは職業能力を高める機会に恵まれないため賃金が上がりにくく、雇用も不安定だ。政府は雇用安定化策の強化を求められそうだ。

 総務省は、学生や既婚女性を除き、15〜34歳で、アルバイトやパートで働く人らをフリーターと定義している。同省の調査で、男性のフリーターは81万人と前年より5万人増加。女性も3万人多い97万人となった。

 正社員としての就職が、より難しいとされる25〜34歳の「年長フリーター」は、男性が4万人増の43万人と増加が目立つ。15〜24歳も1万人増の38万人だった。一方、女性は年長フリーターが前年と同じ48万人で、24歳以下は3万人多い49万人となった。
フリーター昨年平均8万人増 178万人…今春卒業の2割就職決まらず(産経新聞) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. SA より:

    そんな時代ですね・・・

  2. SA より:

    正社員は、病気で寝込んでも給料がでます・・・
    民間の場合は、あまり長いと遠慮して退職ですが・・・

    アルバイトは、出れなければ、1円も貰えませんよね・・・

    ただ、最近は、時間給的に正社員もカウントする傾向らしいですね

    この辺は、マルクス君が一生懸命書いてます♪
    時代遅れですが・・・
    (^^)

    • コマメ より:

      今の時代、病気で寝込むと、退職まっしぐらでは?
      私は、その事実をまのあたりにして、フリーター生活を選びました。
      いまは、正社員ですが、心はフリーターです。
      その緊張感が、何かしようとする原動力です。
      ところで、マルクスは一度じっくり読んでみたいです。
      本屋で立ち読みしたことがありますが、立ち読みでは、ちょっと辛いないようだったと記憶しています。

  3. SA より:

    働いた時間だけの賃金をもらうのがフリーターで
    時間給ではなく、労働の再生産費として賃金がと言うのが
    常勤雇用者だったのですが・・・
    ま、崩れて来てますかね・・・

    (・・;)

    • コマメ より:

      そうなんですか〜
      今まで、怪しいところばかりで働いていたので、まったく違いがわかりませんでした。
      もちろん、ボーナスもなかったし。
      社員は、社員だと言う理由で、残業させられたりと、こき使われる違いはありましたが・・・
      アルバイトは、アルバイトで、こき使わなきゃ損って感じのところもあったな〜