いいんじゃないの?「けいおん!!」バンドがオリコン1位 アニメキャラ初

アニメキャラクターによるシングルが、オリコンで1位になったようです。

別に、いいんじゃない。

同じ音楽だし〜

でも、他の人の意見は違うようです。

「JPOPが不甲斐ないからだ〜」

みたいな意見も、たくさんあったようです。

どうも、アニメ、イコール格下。

それに使われる音楽も、格下みたいな考えがあるようです。

ま〜、世の中、そんな偏見ばかりですが・・・

原作がアニメでも、ドラマとなると、大人の見るもの。

内容が同じなら、一緒だと思うのですが、世間の人はちがうようです。

でも、これって利用の仕方によっては、金儲けになるかも。

さて、偏見でも物を見ると、損をする場合があります。

何事も、自分の目で確かめる必要があります。

今回の場合は、音楽なので、耳か?

そこで、今回1位の曲を聞いてみることにしました。

感想です。

う〜ん・・・・

アニメのけいおんは、2期目です。

前回の1期は、全部見ました。

話題になっていたもので。

アニメの感想ですが・・・

女性を美化しすぎ。

あまりにも、男性の理想を描きすぎ。

そんな、健気な女性はおらんぞ〜

もし、あなたのまわりに、そんな女性がいたとします。

それは、男性に見せる演技の部分で、裏は違います。

私は、そんな場面をたくさん見てきたので・・・

女性は、たくましいよ〜

まさに、天使の顔した悪魔。

ま〜、横でみていて、そんなのに騙されている男性を見るのは滑稽ですが・・・

そうそう、音楽の感想ですね。

私としては、1期のけいおんの音楽の方がよかったな。

でも、あれが一位になる曲かと言うと・・・

ま〜、これも時代がかわったのかな?

それに、オリコンの意義自体が疑わしいのですが・・・

「けいおん!!」バンドがオリコン1位 アニメキャラ初

オリコンは3日、アニメ番組「けいおん!!」(TBS系)の主人公たちが組むバンド「放課後ティータイム」名義で声優5人が歌うシングル「GO!GO!MANIAC(ゴー!ゴー!マニアック)」と「Listen!!(リッスン!!)」が週間ランキング(4月26日〜5月2日の集計)でそれぞれ1位と2位になったと発表した。アニメキャラクターによるシングルが首位を獲得したのはオリコン史上初めてという。

「けいおん!!」は、かきふらい原作の4コマ漫画が原作で、昨年アニメ第1期が放送された。高校の軽音楽部でバンド活動に打ち込む少女たちの姿が人気を呼び、主人公の平沢唯役の豊崎愛生(あき)らが「放課後ティータイム」として歌う主題歌や劇中歌を集めたアルバムも、昨年7月に1位を獲得した。今年4月に第2期の放送が始まり、オープニング曲「GO!GO!〜」とエンディング曲「Listen!!」が4月28日に発売された。

asahi.com(朝日新聞社):「けいおん!!」バンドがオリコン1位 アニメキャラ初 – 文化

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. とおりすがり より:

    >そんな、健気な女性はおらんぞ〜

    >もし、あなたのまわりに、そんな女性がいたとします。

    >それは、男性に見せる演技の部分で、裏は違います。

    >私は、そんな場面をたくさん見てきたので・・・

    >女性は、たくましいよ〜

    >まさに、天使の顔した悪魔。

    >ま〜、横でみていて、そんなのに騙されている男性を見るのは滑稽ですが・・・

    「類は友を呼ぶ」と申します。
    あなたの周りに「たくさん」そういう性格悪い女性が居るという事は・・・。
    まあ、そういう事ですw